使用できない用紙(LBP5050N/5050)



使用できない用紙(LBP5050N/5050)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000042904



対処方法

紙づまりやプリンタの故障、トラブルを防ぐため、次にあげるような用紙はお使いにならないでください。
重要
  • 紙づまりを起こしやすい用紙
- 厚すぎる用紙、薄すぎる用紙
- 不規則な形の用紙
- 湿っている用紙、濡れている用紙
- 破れている用紙
- 表面が粗い用紙、つるつるしすぎている用紙
- バインダ用の穴やミシン目のある用紙
- カールした用紙や折り目のある用紙
- 紙の表面に特殊なコーティングを施した用紙(インクジェットプリンタ専用コーティング用紙など)
- 裏紙が簡単にはがれてしまうラベル用紙
- 複写機や他のレーザプリンタで一度使用した用紙
(裏面も使用できません。)
- バリのある用紙(裁断状態が悪い用紙)
- しわのある用紙
- 角折れのある用紙
  • 高温によって変質する用紙
- 定着器の加熱温度以下で溶解、燃焼、蒸発したり有毒なガスを発するインクを使用した用紙
- 感熱用紙
- 表面加工したカラー用紙
- 紙の表面に特殊なコーティングを施した用紙(インクジェットプリンタ専用コーティング用紙など)
- 糊などがついた用紙
  • プリンタの損傷の原因になる用紙
- カーボン紙
- ステイプル針、クリップ、リボン、テープなどが付いている用紙
- 複写機や他のレーザプリンタで一度使用した用紙
(裏面も使用できません。)
  • トナーが定着しにくい用紙
- ざら紙、和紙のように表面がざらざらしている用紙
- 紙の表面に特殊なコーティングを施した用紙(インクジェットプリンタ専用コーティング用紙など)
- 繊維の粗い用紙

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP5050 / LBP5050N

 

[TOP▲]
このページのトップへ