印刷を中止する(LBP5050N/5050)



印刷を中止する(LBP5050N/5050)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000042924



対処方法


2.[](印刷キュー)をクリックします。

印刷キューが表示されます。
メモ
  • 印刷キューは、次の手順で表示することもできます。
1.[プリンタとFAX]または[プリンタ]フォルダを表示します。
[スタート]メニューから[設定]>[プリンタ]を選択します。
[スタート]メニューから[プリンタとFAX]を選択します。
[スタート]メニューから[コントロールパネル]を選択して、[プリンタとその他のハードウェア]>[プリンタとFAX]の順にクリックします。
[スタート]メニューから[コントロールパネル]を選択して、[プリンタ]をクリックします。
2.本プリンタのアイコンをダブルクリックします。
  • 印刷キューの詳細については、Windowsのヘルプを参照してください。

3.中止したいジョブを右クリックして、ポップアップメニューから[キャンセル]を選択します。
メモ
  • 他のユーザのジョブは表示されません。ただし、コンピュータでプリンタの共有機能を使用している場合、プリントサーバ上ではすべてのジョブが表示されます。
他のユーザのジョブにエラーが発生していて、印刷できない(自分のコンピュータ上で他のユーザのジョブを削除できない)ときなどは、ジョブキャンセルキーを使ってジョブをキャンセルしてください。
  • 本プリンタでは、印刷が終了するまで印刷キューでジョブを操作することができます。

4.[はい]をクリックすると、印刷を中止します。


2.[](印刷中止)をクリックすると、印刷を中止します。
メモ
他のユーザのジョブが印刷されている場合は、印刷を中止することはできません。ただし、コンピュータでプリンタの共有機能を使用している場合、プリントサーバ上では印刷を中止することができます。
他のユーザのジョブにエラーが発生していて、印刷できない(自分のコンピュータ上で他のユーザのジョブを削除できない)ときなどは、ジョブキャンセルキーを使ってジョブをキャンセルしてください。


1. (ジョブキャンセル)キーを押すと、ジョブをキャンセルします。
キーを離した時点でジョブキャンセル処理が開始されます。
メモ
  • ジョブキャンセルランプ(オレンジ色)は次の状態を示します。
- 点灯:キーを押している状態
- 点滅:ジョブのキャンセル処理を行っている状態
  • 次のページやジョブをキャンセルすることはできません。
- すでにデータの受信が終わった状態のページ
- 印刷枚数が1枚のジョブ
- キーを押したときのジョブとキーを離した時のジョブが異なる場合(キーを押している間にジョブが切り替わった場合)
  • プリンタステータスウィンドウの[ジョブキャンセルキー設定]ダイアログボックスの設定によっては、ジョブをキャンセルすることができない場合があります。


1.リモートUIを起動します。
1-1.プリンタステータスウィンドウを表示します。
1-2.[オプション]メニューから[リモートUI]を選択します。
メモ
リモートUIは、WebブラウザにプリンタのIPアドレスを入力して起動することもできます。
WebブラウザにプリンタのIPアドレスを入力して起動する方法については、プリンタに付属のCD-ROMに収められている「ユーザーズガイド」(HTMLマニュアル)を参照してください。

2.[ジョブ管理]メニューから[印刷ジョブ]を選択します。
メモ
  • [ドキュメント名]には、ジョブのファイル名を半角または全角で20文字まで表示することができます。この範囲を超えた場合、以降の文字は表示されない、または一部の文字が正しく表示されません。また、アプリケーションソフトによっては、アプリケーションソフト名がファイル名の前に付加されることがあります。
  • USB経由で印刷した場合は[インタフェース名]に[ローカル]と表示されます。ネットワーク経由で印刷した場合は表示されません。

3.[削除]をクリックすると、印刷を中止します。
メモ
[削除]をクリックしたときにすでに印刷中のページについては印刷されます。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP5050 / LBP5050N

 

[TOP▲]
このページのトップへ