ネットワーク設定を初期化する(LBP5050Nのみ)



ネットワーク設定を初期化する(LBP5050Nのみ)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000042951



対処方法

プリンタのネットワーク設定を工場出荷時の値に戻したいときは、リモートUI、FTPクライアント、NetSpot Device Installerのいずれかの方法で行います。
上記のいずれの方法も行えない場合は、本プリンタのリセットボタンを使用して、ネットワーク設定を初期化することができます。
重要
ネットワーク設定の初期化は、プリンタが動作していないことを確認して行ってください。印刷中やデータの受信中に行うと、受信したデータが正しく印刷されなかったり、紙づまりや故障の原因になります。



1-2.[オプション]メニューから[リモートUI]を選択します。
メモ
リモートUIは、WebブラウザにプリンタのIPアドレスを入力して起動することもできます。
WebブラウザにプリンタのIPアドレスを入力して起動する方法については、プリンタに付属のCD-ROMに収められている「ユーザーズガイド」(HTMLマニュアル)を参照してください。

2.[管理者パスワード]を入力して(1)、[ログイン]をクリックします(2)。
メモ
パスワードを設定していないときは、入力する必要はありません。

3.[デバイス管理]メニューから[ネットワーク]を選択します。

4.[ネットワークインタフェース]にある[ネットワーク設定一覧]をクリックします。

5.[ネットワークボードの初期化]をクリックします。

6.[はい]をクリックすると、ネットワーク設定を初期化します。
[いいえ]をクリックすると、ネットワーク設定を初期化しないで元のページに戻ります。



3.ユーザ名として、「root」を入力して、キーボードの[ENTER]キーを押します。

4.パスワードを入力して、キーボードの[ENTER]キーを押します。
パスワードを設定していないときは、何も入力せずに、キーボードの[ENTER]キーを押します。

5.次のコマンドを入力して、キーボードの[ENTER]キーを押します。
get defaults
defaultsファイル(ネットワーク設定の初期設定値リスト)がダウンロードされます。
メモ
defaultsファイルのダウンロード先は、お使いのOSの環境や設定によって異なります。
defaultsファイルが見つからない場合は、OSのファイル検索機能を利用してdefaultsファイルを検索してください。

6.次のコマンドを入力して、キーボードの[ENTER]キーを押します。
put defaults CONFIG

7.次のコマンドを入力して、キーボードの[ENTER]キーを押し、プリンタのネットワークボードをリセットします。
get reset
プリンタのネットワークボードのリセット後に設定が有効になります。
メモ
プリンタを再起動(電源をいったん切り、10秒以上待ってから入れる)しても設定が有効になります。

8.「quit」を入力して、キーボードの[ENTER]キーを押します。

9.「exit」を入力して、キーボードの[ENTER]キーを押します。
コマンドプロンプトが終了します。

  • ここでは、Windows XP Professionalの画面例で手順を説明します。
  • NetSpot Device Installerの画面例は、実際の画面と異なる場合があります。
  • ここでは、NetSpot Device Installerをインストールせずに使用する手順で説明します。NetSpot Device Installerをインストールする方法については、プリンタに付属のCD-ROMに収められている「ユーザーズガイド」(HTMLマニュアル)を参照してください。

1.プリンタに付属のCD-ROMをCD-ROMドライブにセットします。
すでにCD-ROMがセットされている場合は、いったんCD-ROMを取り出してもう一度セットします。
メモ
  • Windows Vistaをお使いの場合、[自動再生]ダイアログボックスが表示されたときは、[AUTORUN.EXEの実行]をクリックします。
  • Windows Vistaをお使いの場合、[ユーザーアカウント制御]ダイアログボックスが表示されたときは、[続行]をクリックします。
  • CD-ROM Setupが表示されない場合は、次の方法で表示します。(ここでは、CD-ROMドライブ名を「D:」と表記しています。CD-ROMドライブ名は、お使いのコンピュータによって異なります。)
- Windows Vista以外のOSの場合は、[スタート]メニューから[ファイル名を指定して実行]を選択して「D:\Japanese\MInst.exe」と入力し、[OK]をクリックします。
- Windows Vistaの場合は、[スタート]メニューの[検索の開始]に「D:\Japanese\MInst.exe」と入力して、キーボードの[ENTER]キーを押します。

2.[付属ソフトウェア]をクリックします。

3.[NetSpot Device Installer for TCP/IP]の[起動]をクリックします。

[使用許諾契約]ダイアログボックスが表示された場合は、内容を確認して、[はい]をクリックします。
NetSpot Device Installerが起動して、プリンタの探索が開始されます。
メモ
Windows Vistaをお使いの場合、[ユーザーアカウント制御]ダイアログボックスが表示されたときは、[継続]をクリックします。

4.初期化するプリンタを選択します。

5.[デバイス]メニューから[工場出荷時の設定に戻す]を選択します。

6.[はい]をクリックします。

7.表示されたメッセージを確認します。
「デバイスをリセットしました。」というメッセージが表示された場合
[OK]をクリックします。

正常にリセット処理を行うため、[OK]をクリックしたあと、約20秒間はそのままお待ちください。
ネットワークボードのリセットが完了すると設定が有効になります。
「デバイスの電源を入れなおしてください。」というメッセージが表示された場合
[OK]をクリックします。

プリンタの電源を入れなおすと設定が有効になります。


1.プリンタの電源を切ります。

2.リセットボタン(A)を押しながら、電源を入れます。
リセットボタンは、ボールペンの先などで押してください。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP5050N

 

[TOP▲]
このページのトップへ