トナーカートリッジを交換する(LBP3100)



トナーカートリッジを交換する(LBP3100)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000042977



対処方法

重要
トナーカートリッジの寿命が近づいても、お使いのコンピュータに警告メッセージは表示されません。用紙の縦方向に白いすじが入ったり、印刷のカスレやムラが出た場合を交換の目安としてください。交換の際は、必ず本プリンタに対応した、キヤノン純正トナーカートリッジを使用してください。
メモ
  • トナーカートリッジの平均印字可能枚数は次のようになっています。
- 交換用トナーカートリッジ:1,500枚
- 本プリンタに付属のトナーカートリッジ:700枚
平均印字可能枚数は、「ISO/IEC 19752」*に準拠し、A4サイズの普通紙で、印字濃度が工場出荷初期設定値の場合です。
*「ISO/IEC 19752」とは、国際標準化機構(International Organization for Standardization)より発行された「印字可能枚数の測定方法」に関する国際標準です。
  • トナーカートリッジの寿命は、次のような条件に影響されます。
- 印刷環境/印刷条件
間欠プリント(間隔をおいたプリント)
用紙サイズや用紙タイプの設定
- 印字比率
印字比率の低いプリントでもトナーを消費します。


1.上カバーを開けます。
上カバーの溝部分に指をかけて開けます。

2.トナーカートリッジをプリンタから取り出します。

3.トナーカートリッジを図のように持ち、ゆっくりと5〜6回振って、内部のトナーを均一にならします。
重要
  • トナーが均一になっていないと、印刷品質が低下します。
  • トナーカートリッジはゆっくり振ってください。ゆっくり振らないとトナーがこぼれることがあります。

4.図のようにトナーカートリッジを正しく持ちます。

5.トナーカートリッジを取り付けます。
トナーカートリッジ左右の突起をプリンタ内部のトナーカートリッジガイドに合わせて、奥に当たるまで確実に押し込みます。

6.上カバーを閉めます。

このような操作をしても印刷がかすれるときは、新しいトナーカートリッジに交換してください。


2.トナーカートリッジをプリンタから取り出します。

3.新しいトナーカートリッジを箱から取り出します。

4.保護袋からトナーカートリッジを取り出します。
保護袋は手で開けることができます。
はさみなどを使うときは、トナーカートリッジに傷を付けないよう注意してください。

5.トナーカートリッジを図のように持ち、ゆっくりと5〜6回振って、内部のトナーを均一にならします。
重要
  • ドラム保護シートは付けたまま振ってください。
  • トナーが均一になっていないと、印刷品質が低下します。この操作は必ず行ってください。
  • トナーカートリッジはゆっくり振ってください。ゆっくり振らないとトナーがこぼれることがあります。

6.トナーカートリッジを平らな場所に置きます。

7.ドラム保護シートを取ります。
矢印の方向にゆっくりと引き抜きます。

8.シーリングテープを引き抜きます。
タブに指をかけて起こします(1)。
トナーカートリッジを押さえながら、シーリングテープ(約50cm)を矢印の方向にまっすぐゆっくりと引き抜きます(2)。
重要
  • 曲げて引いたり、上向きや下向きに引っ張らないでください。シーリングテープが途中で切れ、完全に引き抜けなくなることがあります。
  • シーリングテープは最後まで完全に引き抜いてください。シーリングテープがトナーカートリッジ内に残っていると、印字不良の原因になります。

9.図のようにトナーカートリッジを正しく持ちます。

10.トナーカートリッジを取り付けます。
トナーカートリッジ左右の突起をプリンタ内部のトナーカートリッジガイドに合わせて、奥に当たるまで確実に押し込みます。

11.上カバーを閉めます。

重要
  • 取り外した梱包材は、地域の条例にしたがって処分してください。
  • 交換の際は、必ず本プリンタに対応した、キヤノン純正トナーカートリッジを使用してください。
  • トナーカートリッジはかならず水平に保って取り付けてください。
  • トナーカートリッジは指定された以外の持ち方をしないでください。
  • 上カバーが閉まらないときは、トナーカートリッジが正しく取り付けられていることを確認してください。無理に上カバーを閉めると故障の原因になります。
  • トナーカートリッジを取り付けたあと、上カバーを開けたまま長時間放置しないでください。印刷品質低下の原因になることがあります。
メモ
  • トナーカートリッジの取り扱いについては、 [トナーカートリッジの取り扱いのご注意 ]を参照してください。
  • 梱包材は予告なく位置・形状が変更されたり、追加や削除されることがあります。
  • 使用済みトナーカートリッジの回収にご協力ください。詳しくは、プリンタに付属のCD-ROMに収められている「ユーザーズガイド」(HTMLマニュアル)を参照してください。
  • トナーカートリッジを保護袋から取り出したら、なるべく早く本体にセットしてください。
  • トナーカートリッジが入っていた保護袋は、捨てずに保管してください。プリンタのメンテナンスなど、トナーカートリッジを取り出すときに必要になります。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP3100

 

[TOP▲]
このページのトップへ