ユーザーズガイドをアンインストールする(LBP3100)



ユーザーズガイドをアンインストールする(LBP3100)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000043007



対処方法

プリンタドライバをアンインストールしても、インストールしたユーザーズガイドはアンインストールされません。ユーザーズガイドをアンインストールする場合は、次の手順で行います。
重要
管理者権限がないユーザはアンインストールできません。必ず、管理者権限のユーザとしてログオンしてからアンインストールを行ってください。
権限がわからない場合は、お使いのコンピュータの管理者へお問い合わせください。

1.プリンタに付属のCD-ROM「LBP3100 User Software」をCD-ROMドライブにセットします。
すでにCD-ROMがセットされている場合は、いったんCD-ROMを取り出してもう一度セットします。
メモ
  • Windows Vistaをお使いの場合、[自動再生]ダイアログボックスが表示されたときは、[AUTORUN.EXEの実行]をクリックします。
  • Windows Vistaをお使いの場合、[ユーザーアカウント制御]ダイアログボックスが表示されたときは、[続行]をクリックします。
  • CD-ROM Setupが表示されない場合は、次の方法で表示します。(ここでは、CD-ROMドライブ名を「D:」と表記しています。CD-ROMドライブ名は、お使いのコンピュータによって異なります。)
- Windows Vista以外のOSの場合は、[スタート]メニューから[ファイル名を指定して実行]を選択して「D:\Japanese\MInst.exe」と入力し、[OK]をクリックします。
- Windows Vistaの場合は、[スタート]メニューの[検索の開始]に「D:\Japanese\MInst.exe」と入力し、キーボードの[ENTER]キーを押します。

2.[付属ソフトウェア]をクリックします。

3.[マニュアルアンインストーラ]の[起動]をクリックします。

4.[アンインストール]をクリックします。

アンインストールを開始します。しばらくお待ちください。

5.[終了]をクリックします。

6.[戻る]をクリックします。

7.[終了]をクリックします。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP3100

 

[TOP▲]
このページのトップへ