プリンタドライバをインストールする(Macintosh)



プリンタドライバをインストールする(Macintosh)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000043520



対処方法

本プリンタを使用するときには、プリンタドライバのインストールが必要です。以下の手順に従って、インストールしてください。
重要
インストール前に、他のアプリケーションソフトウェアをすべて終了してください。
メモ
プリンタドライバをインストールする前には、必ず付属のCD-ROMの以下のフォルダに収録されているREADME ファイルを参照してください。(プリンタドライバをキヤノンホームページからダウンロードした場合も、同様のフォルダに収録されています。)
  • [CAPT]>[Japanese]>[Documents]>[README-CAPT-2.20JP.rtf]

1.コンピュータの電源を入れます。

2.マルチユーザ機能をご利用の場合は、「管理者」ユーザでログインします。
マルチユーザ機能をご利用でない場合は次の手順に進みます。

3.付属のCD-ROM「LBPXXXX User Software」をCD-ROMドライブにセットします(XXXXは機種名)。
プリンタドライバをキヤノンホームページからダウンロードした場合は、ダウンロードしたファイルを展開します。

4.CD-ROMまたはダウンロードしたファイル内の[CAPT]>[Japanese]>[MacOSX]を開きます。

5.[CAPT Installer]アイコンをダブルクリックします。

[認証]ダイアログが表示されます。
メモ
お使いの環境によっては、[認証]ダイアログが表示されない場合があります。その場合は、手順7へ進んでください。

6.管理者の名前とパスワードを入力し、[OK]をクリックします。

[CAPT Installer]ダイアログが表示されます。
メモ
ここで入力する[名前]と[パスワード]はMac OSで設定したものです。

7.内容を確認し、[続ける]をクリックします。
メモ
  • [プリント]をクリックすると、ソフトウェア使用許諾契約書を印刷します。
  • [保存]をクリックすると、ソフトウェア使用許諾契約書をテキスト形式で保存します。

8.メッセージが表示されますので、[同意します]をクリックします。

9.プルダウンメニューから[簡易インストール]を選択して、[インストール]をクリックします。

10.メッセージが表示されたら、[続ける]をクリックします。

インストールが開始されます。
メモ
  • [キャンセル]をクリックするとインストールを中止します。
  • ユーティリティソフトウェアの「ステータスモニタ」も、同時にインストールされます。

11.インストール完了のメッセージが表示されますので、[終了]をクリックします。

以上でインストールの作業が終了しました。引き続き、以下の作業を行ってください。
  • USB接続の場合:
[USB接続時のプリンタの追加方法(Macintosh) ]でプリンタを登録します。
  • ネットワーク接続の場合:
[ネットワークの設定をする ]でIPアドレスやプロトコルの設定を行います。ただし、IPアドレスやプロトコルが既に設定されている場合は、 [ネットワーク接続時のプリンタの追加方法(Macintosh) ]でプリンタを登録します。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP3310

 

[TOP▲]
このページのトップへ