USB環境をお使いの場合(インストーラを使用してプリンタドライバをインストールする)(Windows)



USB環境をお使いの場合(インストーラを使用してプリンタドライバをインストールする)(Windows)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000045023



対処方法

USB環境でのプリンタドライバのインストール手順(インストーラを使用する場合)について説明しています。以下の手順で、 ドライバをインストールしてください。
お使いのプリンタがUSB接続に対応しているかどうかは、各プリンタドライバの対応機種の一覧を参照してください。
重要
  • プリンタドライバのインストールを開始する前に、プリンタの電源をOFFにしてください。インストール中に画面で指示があったときに電源をONにします。
  • お使いのプリンタによっては、USB環境の場合、デバイス情報取得機能および部門管理機能を使用することができません。詳細については、ヘルプを参照してください。
  • お使いのプリンタをUSBで接続したい場合、機種によってはオプションのUSBインターフェースボードが必要になる場合があります。
  • お使いの機種によっては、あらかじめプリンタのページ記述言語選択(プラグ&プレイ)機能をお使いのプリンタドライバにあわせて設定しておく必要があります。ページ記述言語選択(プラグ&プレイ)機能の設定方法については、本体に付属のマニュアルを参照してください。

1.インストーラを起動して、画面の指示に従います。

2.[USB接続でインストール]を選択したあと、[次へ]をクリックします。

3.「インストール開始後は中止することができません。よろしいですか?」 というメッセージが表示されたら、[はい]をクリックします。

インストールが開始されます。

4.次の画面が表示されたら、プリンタ本体とコンピュータをUSB ケーブルで接続して、プリンタの電源を入れます。
メモ
Windows XPをお使いの場合は、次に表示されるダイアログボックスで、[ソフトウェアを自動的にインストールする(推奨)]を選択して、[次へ]をクリックします。

5.[次へ]をクリックします。

お使いの機種によっては、この画面は表示されません。

6.[再起動]または[終了]をクリックします。

以上でインストールの作業が終了しました。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP4500

 

[TOP▲]
このページのトップへ