外観図(LBP5050/5050N)



外観図(LBP5050/5050N)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000046139




INDEX

  1. 本体
  2. 背面
  3. プリンタ内部
  4. 操作パネル
  5. 給紙部
  6. 各部の寸法/周囲に必要なスペース/足の位置(2010年12月27日訂正)

■本体

本プリンタには通気口がありますので、壁や物でふさがないように設置してください。通気口をふさがれるとプリンタ内部に熱がこもり、火災の原因になることがあります。

操作パネルに貼られているフィルムは、ご使用前にはがしてください。

No. 名称 内容
1 排紙トレイ
印刷した用紙が下向きで排紙されます。
2 電源スイッチ 電源をオン/オフします。
3 運搬用取っ手 本プリンタを運ぶときに持つ取っ手です。
4 手差し給紙口カバー 手差し搬送ガイドを操作するときに開けるカバーです。
5 操作パネル
  • ジョブをキャンセルするキーがあります。
  • 本プリンタの状態を表示するランプがあります。
6 前カバー トナーカートリッジの交換を行うときに開けるカバーです。
7 手差し給紙口 手差し印刷するときに用紙を1枚ずつ給紙する給紙口です。
8 用紙ガイド 用紙がまっすぐ送られるようにするガイドです。
9 給紙カセット 普通紙(80 g/m2)を最大150枚セットできる給紙カセットです。

 

戻る


■背面

No. 名称 内容
1 通気口 プリンタ内部の加熱を防ぐための窓です。
熱を十分逃せるよう、通気口の周囲を広く開けてください。
2 運搬用取っ手 本プリンタを運ぶときに持つ取っ手です。
3 リセットボタン プリンタを工場出荷時の状態に戻すときに、このボタンを押したまま電源をオンにします。
4 USBコネクタ USBケーブルを接続するコネクタです。
5 LANコネクタ LANケーブルを接続するコネクタです。
6 100ランプ(緑色) LANケーブルを接続したときに点灯/消灯します。
点灯:100BASE-TXのネットワークに接続したとき
消灯:10BASE-Tのネットワークに接続したとき
7 LNKランプ(緑色)
LANケーブルを接続したときに点灯します。
点灯:ネットワークの接続が正常なとき
8 ERRランプ(オレンジ色) LANケーブルを接続していて異常が発生したときに点灯/点滅します。
点灯/点滅:ネットワークボードの動作が異常なとき
9 後カバー 紙づまりの処理を行うときに開けます。
10 電源コード差し込み口 電源コードを接続します。
11 背面下カバー 定格銘板ラベル、MACアドレスが貼られています。

【警告】

通気口を壁や物でふさがない

通気口がふさがれると本プリンタ内部に熱がこもり、火災の原因になることがあります。


LBP5050N専用の部品

次のランプなどは、LBP5050Nにのみ搭載されているネットワークボードの一部です。

  • LANコネクタ
  • 100ランプ
  • LNKランプ
  • ERRランプ
LBP5050はネットワークに対応していないため、搭載されていません。

 

戻る


■プリンタ内部

No. 名称 内容
1 トナーカートリッジトレイ トナーカートリッジをセットするトレイです。
2 トナーカートリッジスロット Y(イエロー) Y(イエロー)トナーカートリッジをセットします。
3 M(マゼンタ)
M(マゼンタ)トナーカートリッジをセットします。
4 C(シアン)
C(シアン)トナーカートリッジをセットします。
5 K(ブラック)
K(ブラック)トナーカートリッジをセットします。

 

戻る


■操作パネル

操作パネルには、プリンタの状態を示すランプとジョブをキャンセルすることができるキーがあります。

プリンタ状態の詳しい情報は、お使いのコンピュータからプリンタステータスウィンドウ(Windows)/ステータスモニタ(Macintosh)で確認することができます。プリンタステータスウィンドウについては、「プリンタステータスウィンドウについて」を参照してください。ステータスモニタについては、オンラインマニュアル「第4 章便利な印刷機能」を参照してください。

●ランプ

No. 名称 点灯時 点滅時
1 トナーランプ(オレンジ色) トナーカートリッジの交換が必要な状態* トナーカートリッジの交換が必要で印刷できない状態* トナーカートリッジが正しい位置にセットされていない状態 * 
2 給紙ランプ(オレンジ色)
用紙がなくて印刷できない状態
印刷するサイズの用紙がセットされていない状態
3 紙づまりランプ(オレンジ色)
紙づまりが発生していて印刷できない状態
4 エラーランプ(オレンジ色) サービスエラーが発生している状態 エラーが発生していて印刷できない状態。
5 印刷可ランプ(緑色) 印刷可能な状態、スリープ中 印刷中、ウォームアップ中、キャリブレーション中、一時停止中など、プリンタが何らかの処理または動作を行っている状態
6 ジョブキャンセル
ジョブキャンセルキーを押している状態
ジョブのキャンセル処理を行っている状態
 
* 交換が必要な色(K、Y、C、M)のトナーカートリッジのランプが点灯、点滅します。“K”はブラック、“Y”はイエロー、“C”はシアン、“M”はマゼンタの各トナーカートリッジを表しています。

●キー

No. 名称 機能
7 ジョブキャンセルキー(ジョブキャンセルランプ)(オレンジ色) このキーを押すと、エラーが発生しているジョブや印刷中のジョブをキャンセルすることができます。
キーを押している間はランプが点灯します。
ジョブのキャンセル処理中はランプが点滅します。

 

戻る


■給紙部

●給紙カセット

No. 名称 機能
1 用紙ガイド 用紙の横幅に合わせて位置を移動するガイドです。
2 目盛り
用紙ガイドの位置を、定形用紙のサイズに合わせるための目盛りです。
3 ロック解除レバー 手前の用紙ガイドを移動するときにロックを解除するレバーです。
4 ロック解除レバー A4より長い用紙をセットするときに、給紙カセットの長さを調整するレバーです。
5 取っ手
給紙カセットを取り出すときに持つ取っ手です。
6 用紙ガイド
用紙の縦幅に合わせて位置を移動するガイドです。
7 ツメ
セットした用紙を押さえるツメです。
8 積載制限ガイド
給紙カセットにセットできる用紙の高さの上限を表示するガイドです。

●手差し給紙口

No. 名称 機能
1 用紙ガイド 用紙の幅に合わせて、まっすぐ送られるようにするガイドです。
2 手差し搬送ガイド 手差し給紙口で紙づまりが起こったときに下げて用紙を取り除きます。

【重要】

手差し給紙口にセットできる用紙の枚数

手差し給紙口に一度にセットできる用紙は1枚です。
2枚以上の用紙を一度にセットすると、紙づまりや故障の原因になります。

 

戻る


■各部の寸法/周囲に必要なスペース/足の位置

各部の寸法
(mm)

周囲に必要なスペース
(mm)

足の位置
(mm)

 

戻る


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP5050 / LBP5050N

 

[TOP▲]
このページのトップへ