紙づまりが起こったときには(LBP7200CN/7200C)



紙づまりが起こったときには(LBP7200CN/7200C)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000047991



対処方法

紙づまりが起こると、紙づまりランプ(オレンジ色)が点滅し、プリンタステータスウィンドウにメッセージが表示されます。

表示されたメッセージに応じてつまった紙を取り除きます。
紙づまり位置メッセージ
(1)カセットエリア「カセット」
(2)手差しトレイエリア「手差しトレイ」
(3)排紙エリア「排紙部」


2.給紙カセットを引き出します。

ペーパーフィーダが装着されている場合は、ペーパーフィーダの給紙カセットも引き出します。

3.つまっている用紙を矢印の方向にゆっくり引っぱって取り除きます。
  • プリンタの場合

  • ペーパーフィーダの場合

4.つまっている用紙を矢印の方向にゆっくり引っぱって取り除きます。



5.両面搬送ガイドを閉めます。
(1)左右の取っ手(A)を持ちます。
(2)「カチッ」と音がするまで確実に閉めます。


6.つまっている用紙を矢印の方向にゆっくり引っぱって取り除きます。
(1)用紙の先端を引き出します。
(2)ゆっくり引っぱって取り除きます。


7.給紙カセットをプリンタにセットします。
しっかりと奥まで押し込みます。

ペーパーフィーダが装着されている場合は、ペーパーフィーダの給紙カセットもセットします。

8.後カバーを閉めます。
しっかりと確実に閉めてください。
→紙づまりランプが消えて、印刷可能な状態になります。
重要
用紙を取り除いても紙づまりランプが消えないとき
  • 別の位置にも用紙がつまっている可能性があります。別の位置も確認して用紙を取り除いてください。


2.手差しトレイを閉めます。


3.給紙カセットを引き出します。

4.手差し搬送ガイドを下におろします。
(1)両端の取っ手(A)を持ちます。
(2)押し下げます。


5.つまっている用紙を矢印の方向にゆっくり引っぱって取り除きます。
重要
つまっている用紙が簡単に取り除けないとき
  • 無理に引っぱらずに後カバーを開けて用紙を取り除いてください。

6.手差し搬送ガイドを元に戻します。

7.給紙カセットをプリンタにセットします。
しっかりと奥まで押し込みます。

8.前カバーを開閉します。
→紙づまりランプが消えて、印刷可能な状態になります。
重要
用紙を取り除いても紙づまりランプが消えないとき
  • 別の位置にも用紙がつまっている可能性があります。別の位置も確認して用紙を取り除いてください。


2.つまっている用紙を矢印の方向にゆっくり引っぱって取り除きます。

3.排紙ガイドを開けます。
緑色のつまみ(A)を持って開けます。

4.つまっている用紙を矢印の方向にゆっくり引っぱって取り除きます。

排紙ガイド内に用紙がつまっていないことを確認して、排紙ガイドを閉めます。

5.後カバーを閉めます。
しっかりと確実に閉めてください。
→紙づまりランプが消えて、印刷可能な状態になります。
重要
用紙を取り除いても紙づまりランプが消えないとき
  • 別の位置にも用紙がつまっている可能性があります。別の位置も確認して用紙を取り除いてください。

本プリンタを操作するときの注意
  • 本プリンタの電源を入れたまま作業を行ってください。電源を切ると、印刷中のデータが消去されます。
  • 無理に取り除くと、用紙が破れたり、プリンタ内部を傷めたりすることがあります。用紙は、指定された方向へ引き出してください。
  • 用紙が破れているときは、残りの紙片も取り除いてください。
  • 用紙を取り除いた直後の印刷では、用紙にトナーの汚れが付くことがあります。
  • 転写ローラ(A)には絶対に手を触れないでください。印字品質が低下することがあります。
  • プリンタの使用中や使用後は、排紙トレイの周辺が高温になります。用紙を取り除くときや紙づまりの処理をするときは、排紙トレイ周辺に触れないように気をつけてください。
ゴムパッド(A)には触らない
  • 触れると印字品質が低下することがあります。
メモ

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP7200C / LBP7200CN

 

[TOP▲]
このページのトップへ