ポートを追加するときの設定について(LBP7200CNのみ)



ポートを追加するときの設定について(LBP7200CNのみ)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000048022



対処方法

プリンタのIPアドレスを設定する方法によって、ポートを追加するときに表示される次の画面で[プリンタ名またはIPアドレス]に入力する値が異なります。

  • プリンタに割り当てるIPアドレスを手動で設定する場合(使用するIPアドレスがわかっている場合)
- [プリンタ名またはIPアドレス]にIPアドレスを入力してください。
- DNSサーバを用いて設定する場合は、プリンタのDNS設定を行います。
さらに[プリンタ名またはIPアドレス]にプリンタ名(DNSサーバに登録されるDNS名)を最大で半角78文字まで入力します。
例えば、ホスト名を「AAA」、ドメイン名を「BBB.co.jp」にした場合は「AAA.BBB.co.jp」と入力します。ただし、DHCPなどからIPアドレスを取得するときに同時にドメイン名(CCC.co.jp)が取得できる場合は「AAA.CCC.co.jp」と入力します。

  • プリンタに割り当てるIPアドレスをDHCPなどで設定する場合
- プリンタの起動時に、常に同じIPアドレスがプリンタに割り当てられるようにDHCPなどを設定します。この場合、上記の「プリンタに割り当てるIPアドレスを手動で設定する場合」をご覧ください。
- プリンタの起動ごとに、異なるIPアドレスがプリンタに割り当てられる場合は、まずプリンタのDNS設定を行います。さらに、[プリンタ名またはIPアドレス]にはプリンタ名(DNSサーバに登録されるDNS名)を最大で半角78文字まで入力します。
例えば、ホスト名を「AAA」、ドメイン名を「BBB.co.jp」にした場合は「AAA.BBB.co.jp」と入力します。ただし、DHCPなどからIPアドレスを取得するときに同時にドメイン名(CCC.co.jp)が取得できる場合は「AAA.CCC.co.jp」と入力します。
重要
Windows Vista/Server 2008を使用しているとき

メモ
DNS設定について
  • プリンタに付属のCD-ROMに収められている「ユーザーズガイド」(HTMLマニュアル)を参照してください。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP7200C / LBP7200CN

 

[TOP▲]
このページのトップへ