プリンタとコンピュータをLANケーブルで接続している場合(プリンタドライバをインストールする)(LBP9100C)



プリンタとコンピュータをLANケーブルで接続している場合(プリンタドライバをインストールする)(LBP9100C)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000048196



対処方法

ここでは、LANケーブルで接続したコンピュータに、付属のCD-ROM(CD-ROM Setup)からプリンタドライバをインストールする方法を説明します。
重要
ハードディスクの空き容量が不足しているとき
  • インストールの途中でメッセージが表示されます。インストールを中止して、ハードディスクの空き容量を増やしてからやりなおしてください。


1.LANケーブルを本プリンタのLANコネクタへ接続します。

2.LANケーブルの反対側をハブに接続します。

3.プリンタの電源を入れます。
(1)電源スイッチカバーを開けます。
(2)電源スイッチの「」側を押します。



1.コンピュータの電源を入れて、Windowsを起動します。

2.管理者権限のユーザでログオンします。
重要
権限がわからないとき
  • お使いのコンピュータの管理者にお問い合わせください。

3.付属のCD-ROM「LBP9100C User Software」をコンピュータにセットします。
すでにCD-ROMがセットされているときは、いったん取り出してもう一度セットします。
→CD-ROM Setupが表示されます。
* お使いの環境によっては、CD-ROM Setupが表示されるまでに時間がかかることがあります。
メモ
[自動再生]が表示されたとき(Windows Vista/Server 2008)
  • [AUTORUN.EXEの実行]をクリックします。
[ユーザーアカウント制御]が表示されたとき(Windows Vista/Server 2008)
  • [続行]をクリックします。
CD-ROM Setupが表示されないとき
  • 次の手順で表示します。(ここでは、CD-ROMドライブ名を「D:」と表記しています。CD-ROMドライブ名は、お使いのコンピュータによって異なります。)
1.[スタート]メニューから[ファイル名を指定して実行]を選択します。
2.「D:\Japanese\MInst.exe」と入力して、[OK]をクリックします。
1.[スタート]メニューの[検索の開始]に「D:\Japanese\MInst.exe」と入力します。
2.キーボードの[ENTER]キーを押します。

4.[おまかせインストール]をクリックします。
プリンタドライバとユーザーズガイドがインストールされます。
メモ
ユーザーズガイドをインストールしないとき
  • [選んでインストール]をクリックしてください。

5.[インストール]をクリックします。
メモ
手順4で[選んでインストール]を選択したとき
(1)[オンラインマニュアル]のチェックマークを消します。
(2)[インストール]をクリックします。

6.使用許諾契約の内容を確認して、[はい]をクリックします。

7.[Readmeファイルの表示]をクリックします。
→Readmeファイルが表示されます。
Readmeファイルの内容を確認して、閉じます。

8.[次へ]をクリックします。

9.インストール方法を選択します。
(1)[ネットワーク上のプリンタを探索してインストール]を選択します。
(2)[次へ]をクリックします。
→ネットワーク上のTCP/IPポートを探索して、プリンタを自動的に検出します。
メモ
Windowsファイアウォール機能が有効のとき
  • 次の画面が表示されます。
すでにプリンタのIPアドレスが設定されている場合は、[いいえ]をクリックします。
ブロックを解除して、IPアドレスが設定されていないプリンタを検出する場合は、[はい]をクリックします。

10.[プリンタ一覧]の[製品名]に表示されている内容によって、操作が異なります。
  • [製品名]に[LBP9100C]と表示されている場合
  • [製品名]に[不明なデバイス]と表示されている場合
メモ
[プリンタ一覧]に何も表示されないとき
  • 次の操作を行ってください。
1.コンピュータとプリンタがネットワーク経由で接続されていることを確認します。
2.プリンタの電源が入っていることを確認します。
3.[自動再探索]をクリックします。(再度ネットワーク上のプリンタを探索します。)
上記の操作を行っても表示されないときは、次の操作を行ってください。
1.[IPアドレスで手動探索]をクリックします。
2.インストールするプリンタのIPアドレスを入力します。(工場出荷時の設定は「192.168.0.215」です。)
3.[OK]をクリックします

[製品名]に[LBP9100C]と表示されている場合
10-A-1.[LBP9100C]を[インストールするプリンタ一覧]に追加します。
(1)[LBP9100C]を選択します。
(2)[追加]をクリックします。
メモ
[プリンタ一覧]の[IPアドレス]に「192.168.0.215」と表示されているとき
  • プリンタの初期設定値です。IPアドレスを変更する場合は、インストールしたあとに変更してください。 [IPアドレスを設定する ]
インストールしたあとにIPアドレスを変更したとき

10-A-2.手順11に進みます。

[製品名]に[不明なデバイス]と表示されている場合
10-B-1.[IPアドレスの設定]ダイアログボックスを表示します。
(1)[不明なデバイス]を選択します。
(2)[IPアドレスの設定]をクリックします。

10-B-2.IPアドレスを設定します。
(1)プリンタのIPアドレスを入力します。
[自動的に取得する]:DHCPを使用してIPアドレスを取得します。
[次のIPアドレスを使う]:直接IPアドレスを指定します。(IPアドレスはAAA.BBB.CCC.DDDのように「.」で数字を区切って入力します。)
(2)[OK]をクリックします。
メモ
DHCPを使用するとき
  • DHCPサーバが起動されている必要があります。DHCPサーバの設定については、ネットワーク管理者にお問い合わせください。

10-B-3.[LBP9100C]を[インストールするプリンタ一覧]に追加します。
(1)[LBP9100C]を選択します。
(2)[追加]をクリックします。

10-B-4.手順11に進みます。

11.次の操作を行います。
(1)プリンタの共有設定などプリンタ情報の設定を行うときは、[プリンタ情報を設定する]にチェックマークを付けます。
(2)[次へ]をクリックします。

[プリンタ情報を設定する]にチェックマークを付けたとき
手順12に進みます。

[プリンタ情報を設定する]にチェックマークを付けなかったとき
手順14に進みます。
メモ
プリンタ情報の設定について
  • プリンタの共有設定などプリンタ情報の設定は、インストール後に[プリンタとFAX]または[プリンタ]フォルダで設定することもできます。

12.プリンタ情報を設定します。
[プリンタ名]:プリンタ名を変更するときは、新しい名前を入力します。
[通常のプリンタとして使う]:通常使うプリンタとして使うときは、チェックマークを付けます。
[プリンタを共有する]:インストール中のコンピュータをプリントサーバとして使用するときは、チェックマークを付けます。
* プリントサーバ環境(プリンタ共有)については、 [プリンタを共有してネットワーク上のコンピュータから印刷する ]を参照してください。
[共有名]:プリンタを共有するときに、必要に応じて変更します。

[プリンタを共有する]にチェックマークを付けたとき
  • 32ビット版OSの場合*
クライアントで64ビット版OSを使用しているユーザがいるときは、次の操作を行います。
(1)[追加ドライバ]をクリックします。
(2)[Windows XP/Vista/Server 2003,2008(x64)]を選択します。
(3)[OK]をクリックします。
* プリントサーバが次の32ビット版OSの場合、64ビット版OSのクライアントへのダウンロードインストールには、Windowsの制限により対応しておりません。
- Windows 2000
- Windows XP(サービスパック未適用およびSP1)
- Windows Server 2003(サービスパック未適用)
  • 64ビット版OSの場合
クライアントで32ビット版OS*を使用しているユーザがいるときは、次の操作を行います。
(1)[追加ドライバ]をクリックします。
(2)[Windows 2000/XP/Vista/Server 2003,2008(x86)]を選択します。
(3)[OK]をクリックします。
* プリントサーバが64ビット版OSの場合、次の32ビット版OSのクライアントへのダウンロードインストールには、Windowsの制限により対応しておりません。
- Windows 2000
- Windows XP(サービスパック未適用およびSP1)
- Windows Server 2003(サービスパック未適用)
上記の32ビット版OSのクライアントにダウンロードインストールすると、インストールに失敗して、プリンタドライバの画面などが開かないことがあります。

13.[次へ]をクリックします。

14.[開始]をクリックします。

15.[はい]をクリックします。
→プリンタドライバのインストールが開始されます。
* お使いの環境によっては、インストールに時間がかかることがあります。

プリンタドライバのインストール後に、ユーザーズガイドのインストールが自動的に開始されます。
次の画面が消えるまでしばらくお待ちください。
* お使いの環境によっては、インストールに時間がかかることがあります。
メモ
手順4で[選んでインストール]を選択したとき
  • ユーザーズガイドはインストールされません。

16.インストール結果を確認して、[次へ]をクリックします。
メモ
正常にインストールされなかったとき
  • プリンタに付属のCD-ROMに収められている「ユーザーズガイド」(HTMLマニュアル)を参照してください。

17.コンピュータを再起動します。
(1)[今すぐコンピュータを再起動する]にチェックマークを付けます。
(2)[再起動]をクリックします。
メモ
CD-ROMを取り出すとき
  • インストール完了後は、CD-ROMドライブからCD-ROMを取り出すことができます。


  • [プリンタとFAX]フォルダ(Windows 2000/Vista/Server 2008の場合は、[プリンタ]フォルダ)
本プリンタのプリンタアイコン

  • タスクバー
プリンタステータスウィンドウのアイコン
* インストール後にコンピュータを再起動していないときは表示されません。

  • [スタート]メニューの[すべてのプログラム](Windows 2000の場合は[プログラム])
[Canon Printer Uninstaller]−[Canon LBP9100C Uninstaller]

  • デスクトップ
[LBP9100C 取扱説明書]
* ユーザーズガイドをインストールしていないときは表示されません。

  • [スタート]メニューの[すべてのプログラム](Windows 2000の場合は[プログラム])
[Canon LBP9100C]−[LBP9100C 取扱説明書]
* ユーザーズガイドをインストールしていないときは表示されません。
メモ
DNSやWINSなどの詳細なネットワーク設定方法
  • プリンタに付属のCD-ROMに収められている「ユーザーズガイド」(HTMLマニュアル)を参照してください。
作成されるポート
  • 標準TCP/IPポート(Standard TCP/IP Port)が作成されます。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP9100C

 

[TOP▲]
このページのトップへ