各部の名称と機能(LBP9100C)



各部の名称と機能(LBP9100C)
更新日 : 2015年4月3日
文書番号 : Q000048210



対処方法

(3)給紙カセット
(4)操作パネル
プリンタの状態を示すランプやジョブをキャンセルできるキーなどがあります。
(5)排紙トレイ
(6)右カバー
プリンタ内部の紙づまりを除去するときに、ここを開けて作業します。 [紙づまりが起こったときには ]
(7)手差しトレイ
(8)通気口
プリンタ内部冷却用の通気口です。
熱を十分に逃せるよう、通気口の周囲を広く開けてください。
(9)運搬用取っ手

(8)通気口
プリンタ内部冷却用の通気口です。
熱を十分に逃せるよう、通気口の周囲を広く開けてください。
(9)運搬用取っ手
(10)定格銘板ラベル
明示されている電流値は、平均消費電流です。
(11)電源コード差し込み口
(12)アース線端子





操作パネルには、プリンタの状態を示すランプとジョブをキャンセルできるキーなどがあります。
ランプ
番号名称状態参照先
(1)ジョブキャンセルランプ
(オレンジ色)

(点灯)
ジョブキャンセルキーを押している状態 [印刷を中止する ]

(点滅)
ジョブのキャンセル処理を行っている状態
(2)エラーランプ
(オレンジ色)

(点灯)
サービスエラーが発生していて印刷できない状態 [エラーランプ(オレンジ色)が点灯/点滅している ]

(点滅)
エラーが発生していて印刷できない状態
(3)紙づまりランプ
(オレンジ色)

(点滅)
紙づまりが発生していて印刷できない状態 [紙づまりが起こったときには ]
(4)印刷可ランプ
(緑色)
※スリープモード時
印刷可ランプは消灯し、
主電源のみ点灯

(点灯)
印刷可能な状態

(点滅)
印刷中、準備中、クリーニング中など、プリンタが何らかの処理または動作を行っている状態
(5)トナーランプ
(オレンジ色)

(点灯)
トナーカートリッジの交換が必要な状態 [トナーカートリッジを交換する ]

(点滅)
トナーカートリッジの交換が必要で印刷できない状態
(6)給紙ランプ
(オレンジ色)

(点滅)
用紙がなくて印刷できない状態
印刷するサイズの用紙がセットされていない状態
[給紙カセット(カセット1)に用紙をセットする ]
[給紙カセット(カセット2、3、4)に用紙をセットする ]
[手差しトレイに用紙をセットする ]
(7)主電源ランプ
(緑色)

(点灯)
電源が入っている状態 [電源を入れる/切る ]

(点滅)
電源を切るための処理を行っている状態

キー
番号名称機能参照先
(1)ジョブキャンセルキーこのキーを押すと、エラーが発生しているジョブや印刷中のジョブをキャンセルできます。 [印刷を中止する ]
(8)操作部電源スイッチ
(サブ電源)
印刷可能な状態のときに、このスイッチを押すと、スリープモードに移行します。
スリープモードに移行しているときに、このスイッチを押すと、スリープモードが解除されます。


関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP9100C

 

[TOP▲]
このページのトップへ