排紙方法と積載枚数(LBP5200)



排紙方法と積載枚数(LBP5200)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000049033



ここでは、LBP5200の排紙先の種類と積載枚数及び排紙先の選択について説明します。


INDEX

  1. 排紙先の種類
  2. 排紙先の積載枚数
  3. 排紙先の選択

■排紙先の種類

本プリンタには、本体上面の「排紙トレイ」と本体背面の「サブ排紙トレイ」の2つの排紙先があります。

【注意】
  • 排紙部のローラには衣服や手などを近づけないでください。印刷中でなくてもローラが急に回転し、衣服や手などが巻き込まれて、けがの原因になることがあります。


排紙先の種類
●排紙トレイ

本体上面の排紙トレイに印字した面が下向き(フェースダウン)で排紙されます。

排紙トレイは、普通紙で約125枚(64g/m2)まで積載することができます。
●サブ排紙トレイ

本体背面のサブ排紙トレイに印字した面が上向き(フェースアップ)で排紙されます。サブ排紙トレイへの排紙は、用紙がまっすぐに排紙されるので、カールしやすいOHPフィルムやラベル用紙、はがき、封筒などに印字するときに向いています。

【重要】

  • サブ排紙トレイに排紙された用紙は、排紙されるたびに1枚ずつ取り除いてください。

戻る


■排紙先の積載枚数

「排紙トレイ」と「サブ排紙トレイ」にはそれぞれ次の枚数の用紙が排紙できます。

用紙の種類 給紙元
排紙トレイ サブ排紙トレイ
普通紙(64g/m2

約125枚

1枚
厚紙(135g/m2

約50枚

1枚

OHPフィルム(モノクロ印刷のみ)

約10枚

1枚
ラベル用紙

約10枚

1枚
はがき
約10枚
1枚
封筒
約10枚
1枚


戻る


■排紙先の選択

排紙先の選択
●サブ排紙トレイに切り替える

排紙先をサブ排紙トレイに切り替えるときは、サブ排紙トレイを開けます。

 

【注意】

  • サブ排紙トレイの内部には定着器があります。定着器周辺は、使用中に高温になりますので定着器周辺に触れないように注意してください。やけどの原因になることがあります。

 

●排紙トレイに切り替える

排紙先を排紙トレイに切り替えるときは、サブ排紙トレイを閉めます。

戻る


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP5200

 

[TOP▲]
このページのトップへ