紙づまりが起こったときには(LBP7700C)



紙づまりが起こったときには(LBP7700C)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000050149



対処方法

紙づまりが起こると、ピーという警告音が鳴り、ディスプレイに「用紙がつまりました。」というメッセージが表示されます。

「用紙がつまりました。」のエリアに、つまった箇所を示すメッセージが表示されます。
複数箇所に用紙がつまったときは、メッセージが1つずつ順に表示されます。

表示されたメッセージに応じてつまった紙を取り除きます。
取り除く手順紙づまり位置メッセージ
(1)手差しトレイ「手差しトレイエリア」
(2)排紙部「排紙エリア」
(3)右カバー内部「右カバーエリア」
(4)両面搬送部「両面ユニットエリア」
(5)カセット1「カセット1エリア」
(6)カセット2「カセット2エリア」
(7)カセット2 右カバー「カセット2 カバー エリア」


2.手差しトレイを閉めます。
参考
右カバー内部も確認してください
  • 手差しトレイの紙づまりを取り除いたあとは、右カバー内部に紙がつまっていないかを確認してください。


2.図の箇所につまっているときは、つまっている用紙を矢印の方向にゆっくり引っぱって取り除きます。

3.図の箇所につまっているときは、つまっている用紙を矢印の方向にゆっくり引っぱって取り除きます。

4.つまっている用紙を矢印の方向にゆっくり引っぱって取り除きます。


5.転写ガイドを閉めます。

6.オプションのペーパーフィーダ使用時、図の箇所につまっているときは、つまっている用紙を取り除きます。
(1)用紙の端を引き出します。
(2)矢印の方向にゆっくり引っぱって取り除きます。

7.取っ手(A)を持って、両面搬送カバーを開けます。


8.つまっている用紙を取り除きます。
(1)用紙の端を引き出します。
(2)矢印の方向にゆっくり引っぱって取り除きます。

9.両面搬送カバーを閉めます。

10.緑色のつまみ(A)のレバーを押し上げながら、給紙部のカバーを開けます。


11.つまっている用紙を矢印の方向にゆっくり引っぱって取り除きます。

12.図の位置に用紙がつまっていて、簡単に取り除けないときは、無理に引っぱらずに手順13に進んでください。
重要
他のメッセージが表示されているときは
  • 次のメッセージが表示されているときは、そのエリアの紙づまりの処理を行ってください。
- 「カセット2カバーエリア」

13.給紙部のカバーを閉めます。
カチッと音がするまで、しっかりと閉めます。

14.右カバーを閉めます。



2.取っ手(A)を持って、カセット2の右カバーを開けます。


3.つまっている用紙を矢印の方向にゆっくり引っぱって取り除きます。

4.図の位置に用紙がつまっていて、簡単に取り除けないときは、無理に引っぱらずに手順5に進んでください。

5.カセットの右カバーを閉めます。

6.右カバーを閉めます。



関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP7700C

 

[TOP▲]
このページのトップへ