各部の名称と機能(LBP7700C)



各部の名称と機能(LBP7700C)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000050161



対処方法



(1)電源スイッチ
(2)前カバー
(3)給紙カセット
(4)操作パネル
プリンタの動作や状態を表示したり、機能の設定をします。
(5)排紙トレイ
(6)右カバー
プリンタ内部の紙づまりを除去するときに、ここを開けて作業します。 [紙づまりが起こったときには ]
(7)通気口
プリンタ内部冷却用の通気口です。
熱を十分に逃せるよう、通気口の周囲を広く開けてください。
(8)手差しトレイ
(9)運搬用取っ手


(1)スロットカバー
オプションのRAMやROMを取り付けるときに、ここを開けて作業します。
(2)USBコネクタ
(3)LANコネクタ
(4)LNK/ACTランプ(緑色)
プリンタがネットワークに正しく接続されているときに点灯し、通信中は点滅します。
(5)10/100ランプ(緑色)
100BASE-TXでネットワークに接続されているときに点灯します。
(6)ハードディスクスロット
オプションのハードディスクを取り付けます。
(7)拡張ボードスロット
機能拡張用のスロットです。
(8)運搬用取っ手
(9)定格銘板ラベル
明示されている電流値は、平均消費電流です。
(10)通気口
プリンタ内部冷却用の通気口です。
熱を十分に逃せるよう、通気口の周囲を広く開けてください。
(11)アース線端子
(12)電源コード差し込み口


(1)回収トナー容器
使用済みのトナーが入る容器です。
(2)Y(イエロー)トナーカートリッジスロット
Y(イエロー)トナーカートリッジをセットするスロットです。
(3)M(マゼンタ)トナーカートリッジスロット
M(マゼンタ)トナーカートリッジをセットするスロットです。
(4)C(シアン)トナーカートリッジスロット
C(シアン)トナーカートリッジをセットするスロットです。
(5)K(ブラック)トナーカートリッジスロット
K(ブラック)トナーカートリッジをセットするスロットです。
(6)定着器
トナーを用紙に定着させる装置です。
(7)ITB(Intermediate Transfer Belt:中間転写ベルト)ユニット
4色のトナーを用紙に転写する装置です。
(8)二次転写ローラ
トナーを用紙に転写する装置です。






操作パネルには、プリンタの状態を示すランプやディスプレイ、操作を行うキーがあります。
ランプ
番号名称状態参照先
(1)オンラインランプ
(緑色)

(点灯)
オンライン状態(コンピュータから印刷データを受信できる状態)
プリンタがスリープモードに移行しているときは、オンラインの状態になっていてもオンラインランプは消灯します。
(4)給紙元表示ランプ
(緑色)

(点灯)
給紙部が選択されている状態

(点滅)
用紙がなくて印刷できない状態
給紙カセットが装着されていない状態
(手差しトレイの場合は、用紙がないときでもランプは点灯します。)
[給紙カセット(カセット1)に用紙をセットする ]
[給紙カセット(カセット2)に用紙をセットする ]
[手差しトレイに用紙をセットする ]
(6)印刷可ランプ
(緑色)

(点灯)
印刷可能な状態

(点滅)
プリンタの準備やキャリブレーションを行っている状態
(7)メッセージランプ
(オレンジ色)

(点灯)
トラブルが起きて印刷できない状態
(オフラインでスリープモードに入ると、トラブルが起きてなくてもメッセージランプは点灯します。)
[メッセージランプが点灯している ]
(8)HDDランプ
(緑色)

(点灯)
ハードディスクに読み書きしている状態
(9)ジョブランプ
(緑色)

(点灯)
データを受信している状態
プリンタのメモリにデータが残っている状態

(点滅)
データを処理している状態
(17)主電源ランプ
(緑色)

(点灯)
電源が入っている状態

キー
番号キー機能
(1)
(オンライン)
オンライン状態とオフライン状態を切り替えます。キーが点灯しているときがオンライン状態、消灯しているときがオフライン状態です。
本文中では[](オンライン)と表記します。
(2)
(ジョブ確認/中止)
オンライン状態オフライン状態メニュー表示中
ジョブランプが点灯・点滅している状態(データ処理中・データ受信中)で押すと、ジョブのリストを表示します。リストからジョブを選んでキャンセルできます。本文中では[](ジョブ確認/中止)と表記します。動作しません。
(3)
(給紙選択)
給紙選択メニューを表示します。給紙カセットと手差しトレイのどちらから印刷するかの設定や、用紙のサイズの設定をします。本文中では[](給紙選択)と表記します。動作しません。
(10)
(ユーティリティ)
ユーティリティメニューを表示します。プリンタの現在の設定内容などの内部情報を印刷します。本文中では[](ユーティリティ)と表記します。動作しません。ひとつ前の階層に戻ります。本文中では[]と表記します。
(11)
(ジョブ)
ジョブメニューを表示します。セキュアプリントやボックスに保存したジョブの操作、各種の履歴リストを印刷します。本文中では[](ジョブ)と表記します。動作しません。同じ階層の上の項目を選択します。項目が数値の場合は数値が増えます。そのまま押し続けると、数値の増す速度が速くなる項目もあります。本文中では[]と表記します。
(12)
(戻る)
動作しません。ひとつ前の階層に戻ります。本文中では[](戻る)と表記します。
(13)
(OK)
動作しません。選択した項目を実行します。または次の階層に進みます。本文中では[OK]と表記します。
(14)
(リセット)
リセットメニューを表示します。プリンタのリセット操作や印刷データの排出、シャットダウン操作を行います。本文中では[](リセット)と表記します。同じ階層の下の項目を選択します。項目が数値の場合は数値が減ります。そのまま押し続けると、数値の減る速度が速くなる項目もあります。本文中では[]と表記します。
(15)
(セットアップ)
セットアップメニューを表示します。レイアウトの調整や、拡大/縮小など、印刷するときの環境を設定します。本文中では[](セットアップ)と表記します。次の階層に進みます。本文中では[]と表記します。
(16)
(操作部電源スイッチ
(サブ電源))
「スリープモード」が「使わない」以外に設定されている場合、スリープモードに移行します。

ディスプレイ
ディスプレイは最大で縦に5行、横に全角11文字(半角22文字)を表示します。
  • 表示例:
- 基本画面

- メニュー操作中の画面

現在選択されている項目は、黒地に白文字で反転されて表示されます。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP7700C

 

[TOP▲]
このページのトップへ