電源のオン、オフ(LBP8630/8620/8610)



電源のオン、オフ(LBP8630/8620/8610)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000056528




INDEX

  1. 電源をオンにする
  2. 電源をオフにする

■電源をオンにする(LBP8630/8620/8610)

本プリンターを使用するには電源スイッチの[ I ]側を押し、オンにします。本体やオプション品の状態チェックを実行したあと、
印刷可能な状態になります。

【重要】
電源をオフにした直後に、再度電源をオンにしないでください。
電源をオフにしたあとに再度電源をオンにするときは、電源をオフにしてから10秒以上経ったあと、電源をオンにしてください。

正しく動作しなかったり、エラーメッセージが表示された時は、[操作パネルにメッセージが表示されている ]を参照してください。


電源ONにする
1 本体の電源スイッチの[]側を押します。

操作パネルのランプやディスプレーが点灯し、本体やオプション品の状態を自己診断します。
2 自己診断の結果に異常がなければ、オンラインランプと印刷可ランプ、選択されている給紙元表示ランプが点灯して印刷可能な状態になります。
3 ディスプレーには右記の情報が表示されます。

 

戻る


■電源をオフにする(LBP8630/8620/8610)

本プリンターは、次の手順で電源をオフにします。

【重要】

ネットワークに接続している場合は、他のコンピュータから印刷していないか確認してから、電源をオフにしてください。

ジョブランプが点灯している状態で電源をオフにすると、プリンタのメモリに残っている印刷データは消去されます。必要な印刷データは、出力し終わるまで待つかオフライン状態で[リセット]をおして「排出」を選択し、出力してから電源をオフにしてください。
プリンターが以下の状態のときに電源をオフにしないでください。
  • 印刷中
  • プリンターの電源をオンにした直後の自己診断中
  • ディスプレーにNVRAM初期化中やNVRAM書き込み中のメッセージが表示されているとき
  • ディスプレーに「起動中です。」のメッセージが表示されているとき

WSDを使用している場合、シャットダウンを行うことで、プリンターの電源がオフになったことをコンピュータに通知します。


電源OFFにする
1

ジョブランプが消灯していることを確認します。

2

[ リセット ]を押します。

 
3 ]、[ ]で「シャットダウン」を選択し、[ OK ]を押します。
4 [ ]で「はい」を選択し、[ OK ]を押します。
 
5 メッセージを確認します。

電源を切る準備が整うと、メッセージが表示されます。
5

本体の電源スイッチの[ ]側を押します。

 

戻る


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP8610 / LBP8620 / LBP8630

 

[TOP▲]
このページのトップへ