ステータスプリントの印刷(LBP3800/3700)



ステータスプリントの印刷(LBP3800/3700)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000056968



本プリンタは、メニューの設定値などを確認できるステータスプリント、搭載されているフォントの名称とサンプルを一覧でプリントするフォントリストの機能を備えています。プリンタの準備や接続が終了したあと、プリンタの動作確認をしたいときなど、必要に応じて行ってください。

INDEX

  1. プリンタの動作を確認する(ステータスプリントをとる)
  2. ステータスプリントの内容

;
■プリンタの機能を確認したいときには(ステータスプリント)

ステータスプリントでは、プリンタで現在使用できる機能や、メニュー設定値の一覧などがプリントされます。ステータスプリント を行うときは、次の手順で操作します。

【メモ】

  • ステータスプリントは、A4サイズ用に設定されています。他の用紙サイズでもプリントできますが、拡大または縮小されたり、一部がカットされたり、片寄ってプリントされることがあります。
  • プリンタの操作パネルからメニューで設定した値は、ステータスプリントにも反映されます。例えば、自動両面プリントが設定されている場合は、ステータスプリントも両面に2ページ分プリントされます。ただし、コピー枚数は無視され、常に1枚の用紙がプリントされます。


プリンタステータスプリントを印刷する方法
1

【オンライン】を押します。

オンラインランプが消灯し、操作パネルで設定できる状態になります。

2

〔ユーティリティ〕を押します。

ディスプレイに「ステータス プリント」と表示されます。

3

〔実行〕を押します。

ディスプレイに「01 ステータスプリント」表示され、ステータスプリントがプリントされます。





■ステータスプリントの内容

ステータスプリントを行うと、次のようにプリントされます。

ステータスプリントでは、現在使用できる機能や、プリンタ機能メニューで設定されている設定値の一覧、プリンタに内蔵されているソフトウェアやハードウェアのバージョン名、プリント枚数などを確認できます。




〔重要〕
ここに掲載されているステータスプリントがサンプルです。お使いのプリンタで出力したステータスプリントとは、内容が異なることがあります。


戻る


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP3700 / LBP3800

 

[TOP▲]
このページのトップへ