ステータスモニタの表示方法 -MacOS10.4〜10.xx



ステータスモニタの表示方法 -MacOS10.4〜10.xx
更新日 : 2015年3月27日
文書番号 : Q000058520



対処方法

ステータスモニタは、次の手順で起動します。

1.お使いのハードディスクから[ライブラリ]→[Printers]→[Canon]→[CUPSCAPT]の順にクリックし、[StatusMonitor]フォルダを開きます。

2.[StatusMonitor]アイコンをダブルクリックします。
[ステータスモニタ]ウィンドウが表示されます。
* 上記の画面はお使いの機種によって異なります。

メモ
他の方法でステータスモニタを起動するには
  • Mac OS X 10.4.9〜10.4.11をお使いの場合は、[プリンタ設定ユーティリティ]を開き、お使いのプリンタを選択し、[ユーティリティ]をクリックします。
  • Mac OS X 10.5.xをお使いの場合は、[プリントとファクス]ダイアログでお使いのプリンタを選択し、[プリントキューを開く]をクリックして、[ユーティリティ]をクリックします。
  • Mac OS X 10.6.x をお使いの場合は、 [プリントとファクス]ダイアログでお使いのプリンタを選択し、[プリントキューを開く]をクリックして、[プリンタ設定]→[ユーティリティ]→[プリンタユーティリティを開く]の順にクリックします。
  • Mac OS X 10.7.x〜10.10x をお使いの場合は、 [プリントとスキャン]または[プリントとスキャナ]ダイアログでお使いのプリンタを選択し、[プリントキューを開く]をクリックして、[プリンタ設定]または[設定]→[ユーティリティ]→[プリンタユーティリティを開く]の順にクリックします。
Dockにステータスモニタを登録すると
  • Dockのアイコンをクリックするだけでステータスモニタを起動することができて便利です。また、デスクトップにエイリアスを作成しておいても、ダブルクリックで起動することができます。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP3000 / LBP3000B / LBP3100 / LBP3300 / LBP3310 / LBP3500 / LBP5000 / LBP5050 / LBP5050N / LBP5100 / LBP5300 / LBP5600SE / LBP5610 / LBP6200 / LBP6300 / LBP6330 / LBP6340 / LBP7010C / LBP7200C / LBP7200CN / LBP9100C / LBP9200C

 

[TOP▲]
このページのトップへ