印刷を中止する -MacOS10.4/10.5/10.6-



印刷を中止する -MacOS10.4/10.5/10.6-
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000058523



対処方法



2.行いたい操作のボタンをクリックします。
* 上記の画面はお使いの機種によって異なります。

  • 印刷を中止する
- [印刷中止]をクリックします。
  • 印刷を一時停止する(機種によっては一時停止ボタンはありません)
- [一時停止]をクリックします。
  • 印刷を再開する
- [再開]をクリックします。


1.操作パネル上の[](ジョブキャンセル)キーを押すと、ジョブをキャンセルします。
キーを離した時点でジョブキャンセル処理を開始します。
* ジョブキャンセルキーの場所は各プリンタに付属のマニュアルを参照してください。

メモ
ジョブをキャンセルできないとき
  • すでに印刷中のページなどはキャンセルできません。
  • ジョブキャンセルキーを押している間にジョブが切り替わった(キーを押したときのジョブとキーを離した時のジョブが異なる)場合、ジョブはキャンセルされません。
  • ステータスモニタの[ジョブキャンセルキー設定]ダイアログの設定によっては、ジョブをキャンセルできない場合があります。
ジョブキャンセルランプ(オレンジ色)の動作について
  • キーを押している間:点灯
  • キャンセル処理中:点滅
ジョブキャンセルキーでキャンセルできるジョブを設定する
  • ステータスモニタの[ジョブキャンセルキー設定]ダイアログで設定することができます。[ジョブキャンセルキー設定]ダイアログについては、オンラインマニュアルを参照してください。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP3000 / LBP3000B / LBP3100 / LBP3300 / LBP3310 / LBP3500 / LBP5000 / LBP5050 / LBP5050N / LBP5100 / LBP5300 / LBP5610 / LBP6300 / LBP7200C / LBP7200CN / LBP9100C

 

[TOP▲]
このページのトップへ