ポートの追加方法(TCP/IP / CAPT Port / MFNP Port)と削除方法



ポートの追加方法(TCP/IP / CAPT Port / MFNP Port)と削除方法
更新日 : 2015年9月25日
文書番号 : Q000059781



ここでは、プリンタドライバのポート追加/削除方法について説明します。


INDEX

  1. Standard TCP/IP Port ポートの追加方法
  2. Canon CAPT Port の追加方法
  3. Canon MFNP Port の追加方法
  4. ポートの削除方法

 

■Standard TCP/IP Port ポートの追加方法

※ここではWindowsXPのドライバ画面を例に使用しています。

Standard TCP/IP Port ポートの追加方法
1

[スタート]-[プリンタとFAX]をクリックします。

設定するプリンタアイコンを右クリックし、[プロパティ]をクリックします。

2

[ポート]タブを選択し、[ポートの追加]をクリックします。

3

[Standard TCP/IP Port]を選択し、[新しいポート]をクリックします。

4

[次へ]をクリックします。

5

[プリンタ名またはIPアドレス]欄へプリンタのIPアドレスを入力し、[次へ]をクリックします。
6 [標準TCP/IPプリンタポートの追加ウィザードの完了]画面が表示されたら、[完了]をクリックします。

[ポート情報がさらに必要です]画面が表示された場合
(Canon製ネットワークボードの場合のみ)

[標準]をチェックし、[Canon Network Printing Device with P9100]を選択し、[次へ]をクリックします。

 

7 [閉じる]をクリックします。

8

[適用]をクリックします。

 

戻る


 

■Canon CAPT Port の追加方法

※ここではWindowsXPのドライバ画面を例に使用しています。


Canon CAPT Port の追加方法
1

[スタート]-[プリンタとFAX]をクリックします。

設定するプリンタアイコンを右クリックし、[プロパティ]をクリックします。

2

[ポート]タブを選択し、[ポートの追加]をクリックします。

3

[Canon CAPT Port]を選択し、[新しいポート]をクリックします。

4

[プリンタ一覧の更新]をクリックします。

[利用可能なネットワークプリンタ]欄に表示されたプリンタのIPアドレスを選択し、[OK]をクリックします。


目的のIPアドレスが表示されない場合

[手動で追加]をクリックします。

[Canon CAPT Port - 手動で追加]画面が表示されたら、[IPアドレスまたはプリンタ名]欄にIPアドレスを手動で入力し、[OK]をクリックします。

 

下図の画面が表示される場合
 (Canon CAPT Print Monitor が ver1.30 より前のバージョンの場合)

[利用可能なネットワークプリンタ]欄に表示されたIPアドレスを選択し、[OK]をクリックします。

  ※目的のIPアドレスが表示されない場合は、左下の欄にプリンタのIPアドレスを手動で入力し、[追加]をクリックします。

 

5

[閉じる]をクリックします。
6 [適用]をクリックします。

 

戻る


 

■Canon MFNP Port の追加方法

※ここではWindowsXPのドライバ画面を例に使用しています。


Canon MFNP Port の追加方法
1

[スタート]-[プリンタとFAX]をクリックします。

設定するプリンタアイコンを右クリックし、[プロパティ]をクリックします。

2

[ポート]タブを選択し、[ポートの追加]をクリックします。

3

[Canon MFNP Port]を選択し、[新しいポート]をクリックします。

4

[自動検出]をチェックします。

検出されたプリンタをを選択し、[次へ]をクリックします。


自動検出できない場合

[IPアドレス]をチェックし、プリンタに設定されたIPアドレスを入力します。

または、[MACアドレス]をチェックし、プリンタのMACアドレスを入力します。

 

5 [追加]をクリックします。
6 [完了]をクリックします。

7

[閉じる]をクリックします。
8 [適用]をクリックします。

 

戻る


■ポートの削除方法

※ここではWindowsXPのドライバ画面を例に使用しています。

ポートの削除方法
1

[スタート]-[プリンタとFAX]をクリックします。

設定するプリンタアイコンを右クリックし、[プロパティ]をクリックします。

2

[ポート]タブを選択します。

一旦、削除するポートとは別のポート(LPT1など)を選択し、[適用]をクリックします。

3

削除するポートを選択し直し、[ポートの削除]をクリックします。

4

[はい]をクリックします。

5

正しいポートを選択し、[適用]をクリックします。

※正しいポートがない場合は、[ポートの追加]をクリックし、ポートを作成してください。

 

戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP-1110 / LBP-1110 SE / LBP-1110 Premium / LBP-1120 / LBP-1210 / LBP-1310 / LBP-1420 / LBP-1510 / LBP-1610 / LBP-1620 / LBP-1710 / LBP-1810 / LBP-1820 / LBP-1910 / LBP-210 / LBP-220 / LBP-220Pro / LBP-250 / LBP-2030 / LBP-2040 / LBP-2050 / LBP-2160 / LBP-2200 / LBP-2260 / LBP-2260N / LBP-2300 / LBP-2360 / LBP-2410 / LBP-2510 / LBP-2710 / LBP-2810 / LBP3000 / LBP3000B / LBP3100 / LBP3200 / LBP3210 / LBP3300 / LBP3310 / LBP3410 / LBP3500 / LBP3600 / LBP3700 / LBP3800 / LBP3900 / LBP3910 / LBP3920 / LBP3930 / LBP3950 / LBP3970 / LBP3980 / LBP-430 / LBP-450 / LBP-470 / LBP4510 / LBP5000 / LBP5050 / LBP5050N / LBP5100 / LBP5200 / LBP5300 / LBP5400 / LBP5500 / LBP5600 / LBP5600SE / LBP5610 / LBP5700 / LBP5800 / LBP5900 / LBP5900SE / LBP5910 / LBP5910F / LBP6030 / LBP6040 / LBP6200 / LBP6230 / LBP6240 / LBP6300 / LBP6330 / LBP6340 / LBP6600 / LBP6700 / LBP6710i / LBP-720 / LBP-730 / LBP-740 / LBP-740e / LBP-750 / LBP7010C / LBP7100C / LBP7110C / LBP7200C / LBP7200CN / LBP7600C / LBP7700C / LBP-830 / LBP-840 / LBP-850 / LBP-870 / LBP-880 / LBP8100 / LBP8610 / LBP8620 / LBP8630 / LBP8710 / LBP8710e / LBP8720 / LBP8730i / LBP8900 / LBP-910 / LBP-930 / LBP-930EX / LBP-950 / LBP9100C / LBP9200C / LBP9500C / LBP9510C / LBP9520C / LBP9600C / LBP9650Ci / LBP9660Ci / LBP9900Ci / LBP9950Ci

 

[TOP▲]
このページのトップへ