LBP9200C機種仕様



LBP9200C機種仕様
更新日 : 2016年11月3日
文書番号 : Q000063947




INDEX

  1. 機種仕様
  2. LBP9200C 使用できる用紙
  3. LBP9200C 同梱品
  4. LBP9200C オプション品/消耗品
  5. LBP9200C 対応マテリアル(用紙)

■LBP9200C機種仕様

LBP9200C

標準価格(税別) 158,000円
商品コード 2716B010
JANコード 4960999686363
発表日 2011年8月30日
発売日 2011年9月8日
基本仕様
最大用紙サイズ A3
プリント方式 半導体レーザ+乾式電子写真方式
トナー定着方式 オンデマンド定着方式
ファーストプリント:A*1 モノクロ 7.6秒
カラー 9.6秒
プリント速度*2 モノクロ A4:30枚/分、A3:15枚/分
カラー A4:30枚/分、A3:15枚/分
両面印刷:A4
(2ページ:両面表裏1枚)
30ページ/分
動作モード ページ記述言語 Color CAPT
標準エミュレーション*3 -
最大プリント解像度 True1200dpi*16/9600dpi相当*17
CPU -
ウォームアップタイム*4
(電源投入から印刷可能になるまでの時間)
30秒以下
リカバリータイム*5
(スリープからの復帰時間)
スリープモード1:8秒以下
スリープモード2:9秒以下(デフォルト)
給紙容量
(64g/m2紙)
カセット 250枚
手差しトレイ 100枚
オプション 550枚×3段
最大給紙枚数 2,000枚
排紙容量
(64g/m2紙)
フェイスダウン 250枚
フェイスアップ -
オプション -
対応用紙サイズ 標準給紙カセット  A3/B4/A4/B5/A5/レジャー/リーガル/レター/エグゼクティブ/
 ユーザー定義サイズ (幅 148.0〜297.0mm×長さ 182.0〜431.8mm)
オプションカセット2.3.4  A3/B4/A4/B5/レジャー/リーガル/レター/エグゼクティブ/
 ユーザー定義サイズ (幅 210.0〜297.0mm×長さ 148.0〜431.8mm)
手差しトレイ  幅 76.2〜320.0mm×長さ 127.0〜457.2mm、
 幅 210.0〜297.0mm×長さ 457.2〜1200.0mm
質量(カセット/手差し)

カセット:60〜128g/m2
手差しトレイ:60〜220g/m2

有効印字領域(右記範囲を除く) 上下左右5mm(封筒は10mm)
用紙種類*6 普通紙、厚紙、再生紙 、郵便ハガキ、往復ハガキ、4面ハガキ、コート紙、ラベル紙、長尺、OHPフィルム*18、封筒*19(長形3号/洋形長3号(ハート 社製レーザービームプリンター用封筒推奨))
両面印刷*7 標準対応 A3/B4/A4/B5/A5/レジャー/リーガル/レター/エグゼクティブ
搭載メモリ 標準:32MB(増設不要)
ハードディスク -
内蔵プリンタフォント*8 和文 -
欧文 -
オプションROM(エミュレーション/フォント) -

対応OS*9

※最新の対応状況については、レーザービームプリンターOS対応状況をご参照ください

Windows 2000
Windows XP(32bit/64bit)
Windows Server 2003(32bit/64bit)
Windows Vista(32bit/64bit)
Windows Server 2008(32bit/64bit)
Windows Server 2008 R2(64bit)
Windows 7(32bit/64bit)

インタフェース*10,*11

USB2.0 Hi-Speed×1(USB1.xサポート)
100Base-TX/10Base-T
動作音*12 待機時 無音(無騒音)
動作時 52dB以下
消費電力 最大*13 1,260W以下
動作時平均 約500W
待機時 約16W、約1W、約0.8W
※デフォルト約0.8W
TEC値*14 1.27kWh
本体寸法(幅×奥行き×高さ) 545×591×361mm
本体重量(カートリッジを除く) 約34kg
電源 AC100V±10%(50/60Hz±2Hz)
関連規格 クラスB情報処理装置(VCCIクラスB)、国際エネルギースタープログラム適合、
グリーン購入法、エコマーク
使用環境*15 温度10〜30℃、湿度20〜80%RH(相対湿度・結露しないこと)
無償保証期間 12ヶ月間(訪問修理)

記載の仕様は、製品発売当初のものです。 お客様の特定の使用目的には、適合できない場合がございますのでご注意ください。
*1 出力環境によって異なる場合があります。
*2 A4、普通紙、同一データを連続印刷した場合の速度です。ハガキや小サイズ紙等、用紙の種類・サイズ・送り方向等によっては印刷スピードが低下します。また連続印刷時に、プリンター本体の温度調整や画質調整のため動作を休止もしくは遅くさせる場合があります。
*3

フォームオーバーレイやマクロ登録等の拡張コマンドは使用できません。

*4 新品のトナーカートリッジに交換した直後は、記載数値以上に時間がかかります。
*5 出力環境によって異なる場合があります。 
*6 推奨紙以外の用紙では正常に印刷されない場合があります。また、インクジェット専用紙は使用しないでください。 
*7 複写機や他のプリンターで一度使用した用紙の裏面への印刷はプリント不良を招く場合があります。 
*8 LIPS LX使用時、内蔵フォントは使用できません。
*9 Mac OS、Linux、XenAPP、XenDeskTopの最新対応状況はホームページをご参照ください(canon.jp/lbp)。
*10 PCとの接続ケーブルは同梱されていません。 
*11 ネットワークがオプションの製品についてはこちらをご参照ください。 
*12 ISO 9296に基づく表示騒音放射値LpAm(表示A特性放射音圧レベル(バイスタンダー位置))。
*13 本体起動時の瞬間的ピークを除いた時の数値です(オプション装着時)
*14 概念的1週間にプリンターを使用した場合の消費電力量を想定した環境基準値。
*15 使用直前の温度環境、機内の環境(本体が設置環境になじむまで等)、使用される用紙の種類が適切でない場合は印字品質の低下を招く場合があります。 
*16 データ解像度1200dpiでの出力時はプリント速度は約半分になります。
*17 エンジン解像度600dpiにSST(Super Smoothing Technology)や多値処理を行った解像度です。 
*18 モノクロ印刷のみ対応。
*19 封筒は材質の違いや張り合わせ等の違いによって、しわがよるなど正常に印刷が行われない場合があります。糊付けの封筒、封筒の裏面への印刷はできません。

戻る


■関連情報

戻る


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP9200C

 

[TOP▲]
このページのトップへ