色味や色ずれを調整する(キャリブレーションや色ずれ補正)(LBP9200C)



色味や色ずれを調整する(キャリブレーションや色ずれ補正)(LBP9200C)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000064275



対処方法

色味を調整する(キャリブレーション)
色味が変わり正しい色(指定した色)で印刷されないときなどは、プリンターのキャリブレーションを行ってください。
色ずれを補正する(色ずれ補正)
色ずれにより正しい色(指定した色)で印刷されないときなどは、プリンターの色ずれ補正を行ってください。
重要
キャリブレーションや色ずれ補正を行うときの注意
  • 頻繁にキャリブレーションや色ずれ補正を行うと、トナーカートリッジの寿命に影響することがあります。
  • トナーカートリッジにトナーが残っていることを確認してから行ってください。
* 各色のトナーカートリッジの状態は、プリンターステータスウィンドウの[消耗品情報]ダイアログボックスで確認することができます。
* トナーカートリッジが寿命に達している状態でキャリブレーションや色ずれ補正を行った場合、正しく終了しないことがあります。そのような場合は、トナーカートリッジを交換してから、キャリブレーションや色ずれ補正しなおしてください。


2.[オプション]メニューから[ユーティリティー]→[キャリブレーション]または[色ずれ補正]を選択します。

3.[OK]をクリックします。
メモ
キャリブレーションの実行時間
  • 約 35 秒かかります。
色ずれ補正の実行時間
  • 約 29 秒かかります。


1.タスクトレイに表示されている[ ]をクリックして、プリンター名を選択します。

2.[オプション]メニューから[デバイス設定]→[プリンター起動時の設定]を選択します。

3.電源を入れた直後のプリンターの動作を設定します。
キャリブレーションや色ずれの補正を行うかどうかを選択します。

[あとで行う]: 電源を入れてから 15 分後にキャリブレーションと色ずれの補正を行います。
[すぐに行う(レベル1)]: 電源を入れた直後に、色ずれの補正のみを行います。キャリブレーションは 15 分後に行います。
[すぐに行う(レベル2)]: 電源を入れた直後に、キャリブレーションと色ずれの補正を行います。
メモ
自動的にキャリブレーションが行われないとき
  • 次のような場合は、自動キャリブレーションの設定をしていても、キャリブレーションは行われません。
-[あとで行う]や[すぐに行う(レベル1)]を選択したとき
- 電源を入れてから 15 分経過するまでに、何らかの理由でキャリブレーションや色ずれの補正が行われた場合、15 分後に再度キャリブレーションや色ずれの補正は行われません。
-[すぐに行う(レベル1)]や[すぐに行う(レベル2)]を選択したとき、プリンター内部の状態により、電源を入れた直後にキャリブレーションや色ずれの補正が行われないことがあります。

4.[OK]をクリックします。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP9200C

 

[TOP▲]
このページのトップへ