カラーの文字がぼやけて見える/色ずれにより正しい色(指定した色)で印刷されない(LBP9200C)



カラーの文字がぼやけて見える/色ずれにより正しい色(指定した色)で印刷されない(LBP9200C)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000064303



対処方法


<原因2>
色ずれによりカラーの文字がぼやけて見える
<対処>
以下の「色ずれにより正しい色(指定した色)で印刷されない」に記載されている対処を行ってください。


<原因2>
適切な用紙を使用していない
<対処>
本プリンターで使用できる用紙に交換してください。

<原因3>
プリンターの電源を入れた直後など、キャリブレーションを行う前に印刷した
<対処>
キャリブレーションを行ってから印刷してください。
* 工場出荷時は電源を入れてから 15 分後にキャリブレーションを行うように設定されています。電源を入れた直後にキャリブレーションを行うように設定を変更する場合は、[ 色味や色ずれを調整する(キャリブレーションや色ずれ補正) ]の「プリンターの電源を入れた直後に、自動的にキャリブレーションや色ずれ補正を行う場合」を参照してください。

<原因4>
トナーが残り少なくなっている
<対処1>
色ずれを補正してください。
<対処2>
トナーカートリッジの状態を確認して、寿命に近づいている色のトナーカートリッジを交換してください。

<原因5>
厚紙を連続印刷すると、色ずれが発生することがある
<対処>
プリンタードライバーで次の操作を行います。
1. [仕上げ]ページを表示する
2. [処理オプション]をクリックする
3. [特殊印字処理]を[特殊設定C4]に設定する
* [特殊印字処理]は、通常[しない]に設定してご使用ください。記載されているトラブルが発生したときのみ、[特殊設定C4]に設定してください。
* [特殊設定C4]に設定すると、印刷速度が遅くなります。

<色ずれについて>
・レーザープリンターは非常に精度の高い技術で作られています。印刷画像によっては、ごくわずかに色ずれが目立つ場合がありますが、これはレーザープリンターの構造によるもので、故障ではありません。あらかじめご了承ください。
・使用環境の温度変化に応じて、プリンターが自動で色ずれの補正を行います。
本項目では、色ずれの補正を行う頻度を設定します。(初期値:[少ない])
1. プリンターステータスウィンドウを表示する
[ プリンターステータスウィンドウの表示方法 ]
2. [オプション]メニューの[デバイス設定]から[印刷補助設定]を選択する
3. [色ずれ補正する頻度]の設定を変更する
色ずれの補正効果は次の順序で強くなります。
[少ない] (効果:弱)

[自動]

[多い] (効果:強)
* 色ずれの補正を行うときは、プリンターと接続されているコンピューター**が起動している必要があります。
** プリンターの共有機能を使用している場合は、プリントサーバー
* [少ない]に設定すると、使用環境の温度変化により、色ずれが発生することがあります。そのような場合は、[少ない]に設定しないでください。
* [多い]に設定すると、トナーカートリッジの寿命に影響します。(色ずれの補正を行う頻度が多くなるためです。)

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP9200C

 

[TOP▲]
このページのトップへ