用紙サイズを登録する(LBP9200C)



用紙サイズを登録する(LBP9200C)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000064311



対処方法

工場出荷時、本プリンターの給紙カセットは、定形用紙のサイズを自動的に検知する設定になっています。
ただし、ユーザー設定用紙を使用するときや使用後に定形用紙に戻すときは、次の手順で用紙サイズを登録してください。
メモ
用紙サイズを登録するとき
  • 印刷中は用紙サイズの登録はできませんので、印刷していないことを確認してから登録してください。ただし、プリンターステータスウィンドウに次のメッセージが表示されている場合は、用紙サイズの登録ができます。
- 「用紙が指定と異なります」
- 「用紙がありません」
- 「用紙を確認してください」

1.タスクトレイに表示されている[ ]をクリックして、プリンター名を選択します。

2.[オプション]メニューから[デバイス設定]→[カセット設定1]を選択します。

3.用紙サイズを登録します。
(1)給紙カセットの設定を[ユーザー設定]に変更します。
  • カセット1:プリンター本体に標準の給紙カセット
  • カセット2、3、4:オプションのペーパーフィーダーの給紙カセット
(2)[OK]をクリックします。
メモ
定形用紙に戻すとき
  • 給紙カセットの設定を変更します。
(1) [自動]を選択します。
(2) [OK]をクリックします。

4.[オプション]メニューから[デバイス設定]→[カセット設定2]を選択します。

5.ユーザー設定用紙の送り方向を設定します。
(1) [ユーザー設定用紙の送り方向]を設定します。
  • [縦送り]: 用紙を横置き(用紙の長辺がプリンター前面と平行になる置きかた)にしたときに選択します。
  • [横送り]: 用紙を縦置き(用紙の短辺がプリンター前面と平行になる置きかた)にしたときに選択します。
(2) [OK]をクリックします。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP9200C

 

[TOP▲]
このページのトップへ