プリンターの内部を清掃する(クリーニング)(LBP7010C)



プリンターの内部を清掃する(クリーニング)(LBP7010C)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000064401



対処方法



2. タスクトレイに表示されている[ ]をクリックして、プリンター名を選択します。

3. [オプション]メニューから[ユーティリティー]→[クリーニング]を選択します。

4. [クリーニングの種類]を選択します。
(1) [定着クリーニング1]を選択します。
(2) [OK]をクリックします。
→ 用紙が給紙されて、定着ローラーの清掃が開始されます。

メモ
[定着クリーニング1]を行っても汚れが付着するとき
  • 「[定着クリーニング2]を行う」を参照して、[定着クリーニング2]を行ってください。
清掃の実行時間
  • 約 130 秒かかります。
* 定着ローラーの清掃は中止することができません。完了するまでお待ちください。(用紙が完全に排出されたら完了です。)



2. タスクトレイに表示されている[ ]をクリックして、プリンター名を選択します。

3. [オプション]メニューから[ユーティリティー]→[クリーニング]を選択します。

4. [クリーニングの種類]を選択します。
(1) [定着クリーニング2]を選択します。
(2) [OK]をクリックすると、クリーニングページが印刷されます。

5. 給紙トレイに用紙がセットされている場合は、セットされている用紙を取り除きます。

6. 印刷された面を下にして、給紙トレイにクリーニングページをセットします。

7. [ ](Paper)キーを押します。
メモ
清掃の実行時間
  • 約 90 秒かかります。
* 定着ローラーの清掃は中止することができません。完了するまでお待ちください。(用紙が完全に排出されたら完了です。)


2. [オプション]メニューから[ユーティリティー]→[クリーニング]を選択します。

3. [クリーニングの種類]を選択します。
(1) [ドラムクリーニング1]または[ドラムクリーニング2]を、症状に応じて選択します。
(2) [OK]をクリックします。
→ プリンターステータスウィンドウに「クリーニング中です」と表示されて、感光ドラムの清掃が開始されます。

[ドラムクリーニング1]画像に短い白いすじ(線)が等間隔に入る(特に高湿度環境)場合に選択します。
[ドラムクリーニング2]次の場合に選択します。
画像に長い黒いすじ(線)が入る(特に低温度環境)
画像に短い黒いすじ(線)や黒点、または白点が等間隔に入る(特に高温度環境)

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP7010C

 

[TOP▲]
このページのトップへ