カセット用紙サイズの指定(CAPT)



カセット用紙サイズの指定(CAPT)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000064632



CAPT機でA4用紙以外でエラーになってしまうケース

装着されている給紙カセットの用紙サイズ判定(定形サイズ)は、自動判定するもの、給紙カセット側でサイズ指定するもの、
プリンタステータスウィンドウ(PSW)から登録するものに分かれています。

自動判定したりサイズ指定する機種では問題になりませんが、PSWから登録する機種では、デフォルトで登録されている
A4の場合は意識されませんが、B5用紙などに変えたときに用紙サイズエラーとなってしまいます。


カセット用紙サイズの設定

プリンタドライバの設定画面からPSWを起動するボタンを押すとポップアップします。

オプションの中のデバイス設定で、カセット用紙サイズの登録を選択し、使用する用紙を指定します。



 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP3300 / LBP3310 / LBP5050 / LBP5050N / LBP5300 / LBP6300 / LBP7200C / LBP7200CN / LBP9100C / LBP9200C

 

[TOP▲]
このページのトップへ