トナー容器を交換する(LBP4510)



トナー容器を交換する(LBP4510)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000066032



対処方法

トナーが残り少なくなると、タッチパネルディスプレイに下図のメッセージが表示されます。まだプリントすることはできますが、交換用のトナー容器を用意してください。

トナーがなくなりプリントできない状態になると、タッチパネルディスプレイに交換方法が表示されます。このようなときは、次の手順に従ってトナー容器を交換してください。

[後で処理]を押した場合は、モードの設定などの操作は続けることができます。
重要
  • 最適な印刷品位のため、交換用トナー容器は、キヤノン純正トナー容器のご使用をお薦めします。
  • トナー容器は直射日光の当たらない涼しい場所に保管してください。(望ましい環境:温度30℃以下/湿度80%以下)
メモ
  • トナー容器の交換は、トナー容器交換のメッセージが表示されてから行ってください。
  • タッチパネルディスプレイに表示される[前の手順へ]、[次の手順へ]を押して、交換方法を確認することができます。
  • トナーがなくなり中断したプリントジョブは、トナー容器交換後自動的に再開します。


2.回転レバーを垂直になるまで起こします。
重要
レバーのがUnlockの位置にあることを確認してください。

3.トナー容器を引き出します。
トナー容器が半分程出てきたら、下に手を添えながらまっすぐ引き出してください。

4.新しいトナー容器の赤い保護キャップを、矢印の方向に回しながら外します。

5.新しいトナー容器を奥まで押し込みます。
トナー容器が半分程入るまで、下に手を添えながら押し込んでください。

6.回転レバーを水平になるまで倒します。
重要
レバーのがLockの位置にあることを確認してください。
メモ
異なる機種のトナーをセットした場合、回転レバーは倒れません。

7.トナー補給カバーを閉じます。


関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP4510

 

[TOP▲]
このページのトップへ