パンチャーユニット・L1のパンチ屑を処理する(LBP4510)



パンチャーユニット・L1のパンチ屑を処理する(LBP4510)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000066046



対処方法

パンチ屑がいっぱいになると、下のような画面が表示されます。画面に表示される処理方法を参考にしながら、以下に示す手順に従ってパンチ屑を処理してください。
メモ
この処理は、オプションのパンチャーユニット・L1装着時のみ行います。

1.パンチャーユニットの前カバーを開きます。

2.パンチ屑入れを引き出します。

3.パンチ屑を捨てます。
メモ
パンチ屑は残らず捨ててください。

4.パンチ屑入れを戻します。
メモ
パンチ屑入れを確実に戻さないと、パンチ設定をしてプリントすることができません。

5.パンチャーユニットの前カバーを閉じます。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP4510

 

[TOP▲]
このページのトップへ