プリンタドライバのインストール(Windows)(LBP4510)



プリンタドライバのインストール(Windows)(LBP4510)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000066101



対処方法

プリンタを使用するには、そのプリンタに適したプリンタドライバが必要です。
ここでは、プリンタドライバのインストール手順について説明しています。
お使いのプリンタの接続環境に合ったインストール方法を選択してください。

ネットワーク環境プリントサーバで管理する[ WSDネットワーク環境をお使いの場合(Windows Vista) ]
共有プリンタ設定をする
- [ プリントサーバの設定を行う ]
- [ クライアントへのインストール ]
プリンタを自動探索してインストールする*
* ネットワーク上(TCP/IPのみ)にあるプリンタのリストの中からプリンタを選択するだけで簡単にインストールできます。
[ ネットワーク上のプリンタを自動探索する場合 ]
[ 手動でポートを設定する場合 ]
USB接続USB環境をお使いの場合
- [ インストーラを使用してプリンタドライバをインストールする ]
- [ プラグアンドプレイでプリンタドライバをインストールする ]
[ 手動でポートを設定する場合 ]
[ [プリンタ]または[プリンタとFAX]フォルダからプリンタドライバをインストールする ]

重要
  • Windows 2000/XP/Server 2003をお使いの場合、起動した際に、必ずAdministratorsのメンバーとしてログオンしてください。
  • Windows Vistaで[ユーザーアカウント制御]ダイアログボックスが表示された場合は、以下の操作を行ってください。
- 管理者アカウントとしてログオンしているときは、[許可]または[続行]をクリックします。
- 標準ユーザーとしてログオンしているときは、管理者アカウントのパスワードを入力したあと、[OK]をクリックします。
  • Windows Vistaで[Windows セキュリティ]ダイアログボックスが表示された場合は、[このドライバソフトウェアをインストールします]をクリックします。

メモ
ここでは、Windows 2000にインストールする場合の画面を使用しています。お使いのOSによって表示が異なる場合があります。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP4510

 

[TOP▲]
このページのトップへ