WindowsVista【LIPSLX】 -USB接続-プラグ・アンド・プレイでインストールする方法(ダウンロードしたプリンタードライバー)



WindowsVista【LIPSLX】 -USB接続-プラグ・アンド・プレイでインストールする方法(ダウンロードしたプリンタードライバー)
更新日 : 2015年1月23日
文書番号 : Q000069435



WindowsVistaでダウンロードしたプリンタードライバーのインストール方法を説明します。
製品にWindowsVista用ドライバーCD-ROMが同梱されていない場合や、最新ドライバーをご利用いただく場合は、
ドライバーをダウンロードしてインストールしてください。

  USB接続時にプラグ・アンド・プレイでインストールする方法

プリンターとパソコンをUSBケーブルで直接接続している場合は、プラグ・アンド・プレイ機能を利用して簡単に
インストールすることができます。
共有プリンターとして利用する場合などは、 インストーラーを利用してインストールしていただくことをお勧めします。

  重要
 
プリンタードライバーをインストールしていない状態でプリンター本体をUSBで接続しても、プリンターを使用できません。
必ず、プリンタードライバーをインストールしてからプリンター本体を接続してください。
ご利用のプリンターによっては、USB環境の場合、デバイス情報取得機能および部門管理機能を使用できません。
詳細については、プリンタードライバーの[ヘルプ]を参照してください。
ご利用のプリンターをUSBで接続したい場合、機種によっては、オプションのUSBインターフェースボードが必要になる場合があります。
ご利用のプリンターによっては、あらかじめプリンターのページ記述言語選択(プラグ&プレイ)機能をご利用のプリンタードライバーにあわせて設定しておく必要があります。ページ記述言語選択(プラグ&プレイ)機能の設定方法については、本体に付属のマニュアルを参照してください。



USB接続時にプラグ・アンド・プレイでインストールする方法(WindowsVista LIPSLX)
1

プリンターとコンピューターの電源がオフになっていることを確認します。

【重要】
この段階では、プリンターの電源は入れないでください。インストールの【手順 9】で電源をオンにします。

2 USBケーブルのBタイプ(四角い)側をプリンターのUSBコネクタへ接続します。
3 USBケーブルのAタイプ(平たい)側をコンピューターのUSBポートへ接続します。
4

コンピューターの電源を入れ、WindowsVistaを起動します。

このとき、プリンターの電源が必ずオフになっていることを確認してください。
プリンターの電源が入っているとプラグアンドプレイの画面が表示されます。プラグアンドプレイの
自動セットアップウィザードが表示された場合は、[キャンセル]をクリックして、本手順でインス
トールを行ってください。
5

Administratorのメンバーとしてログオンします。

プリンタードライバーのインストールを行うためには、プリンターに関するフルコントロールアクセス権が必要です。
6 プリンタードライバーをキヤノンHPからダウンロードします。

ドライバーのダウンロードについては: こちら
7 ダウンロードしたプリンタードライバーを解凍します。

ダウンロードしたドライバーの解凍については : こちら
8

解凍が完了すると、右図のようなフォルダーが作成されます。

フォルダー名は機種によって異なります。


9

プリンターの電源スイッチの""を押して、
プリンターの電源をオンにします。

機種により、電源スイッチの場所は異なります。

 

10

ドライバーソフトウェアを検索してインス
トールします
]を押します。
11 「ユーザーアカウント制御」画面が開いたら、[続行]を押します。
12

「デバイス ドライバー ソフトウェアをインストールしています」というふきだしが表示されます。

ふきだしは時間が経つと自動的に閉じます
ふきだしをクリックすると、インストールの状況が表示されます。
13

「新しいハードウェアの検出」画面が開いたら、[ディスクはありません。他の方法を試します]を押します。

14

コンピューターを参照してドライバーソフト
ウェアを検索します
]をクリックします。

15

「次の場所でドライバーソフトウェアを検索します」の箇所で、【手順 9】で作成されたフォルダーを指定し、「サブフォルダーも検索する」にチェックを入れ、[次へ]をクリックします。

参照]ボタンをクリックして、解凍したフォルダーを指定してください。
   
64bit版の場合は[LIPSLX]フォルダー内の[X64]フォルダーを開きます。
   
フォルダーの場所が分からない場合は、
「C:\」「D:\」など、ルートドライブ名の指定
だけでも構いません。この場合、ファイルの検索に時間がかかることがあります。
ファイルの検索が完了すると、自動的に
インストールを開始します。
16

インストール終了の画面が表示されたら、
閉じる]をクリックします。

 

「デバイス ドライバー ソフトウェアが正しくインストールされました」というふきだしが表示されます。

ふきだしは時間が経つと自動的に閉じます

以上で、プリンタードライバーのインストールは完了です。



戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP3410 / LBP3700 / LBP3800 / LBP3900 / LBP3910 / LBP3920 / LBP3930 / LBP3950 / LBP3970 / LBP3980 / LBP4510 / LBP5400 / LBP5900 / LBP5900SE / LBP5910 / LBP5910F / LBP6700 / LBP6710i / LBP7700C / LBP8610 / LBP8620 / LBP8630 / LBP8710 / LBP8710e / LBP8720 / LBP8730i / LBP8900 / LBP9500C / LBP9600C / LBP9650Ci / LBP9660Ci

 

[TOP▲]
このページのトップへ