用紙サイズと用紙種類を登録する(LBP7100C/LBP7110C)



用紙サイズと用紙種類を登録する(LBP7100C/LBP7110C)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000071223



対処方法

本プリンターの給紙カセットは自動的に用紙サイズと用紙種類の検知ができないため、セットした用紙のサイズと種類を登録する必要があります。
次の手順で用紙サイズと用紙種類の登録を行ってください。
メモ
用紙サイズと用紙種類を登録するとき
  • 印刷中は用紙サイズと用紙種類の登録はできませんので、印刷していないことを確認してから登録してください。ただし、プリンターステータスウィンドウに次のメッセージが表示されている場合は、用紙サイズと用紙種類の登録ができます。
- 「用紙が指定と異なります」
- 「用紙がありません」

1. タスクトレイに表示されている[]をクリックして、プリンター名を選択します。

2. [オプション]メニューから[デバイス設定]→[給紙部設定]を選択します。

3. 用紙サイズと用紙種類を登録します。
(1)給紙カセットにセットした用紙サイズと用紙種類を設定します。
(2)[OK]をクリックします。
[用紙サイズ]給紙カセットにセットした用紙サイズを選択します。
* [フリー]に設定すると、印刷が終了するたびに、印刷したジョブの用紙サイズを自動的に登録します。
[用紙の送り方向]A5サイズの用紙やユーザー設定用紙を使用する場合、給紙カセットにセットした用紙の送り方向(置き方)を選択します。
[用紙種類]給紙カセットにセットした用紙種類を選択します。
* [フリー]に設定すると、印刷時に用紙種類をチェックしないで印刷します。
[フリー]に設定したときは、必ず、印刷時にプリンタードライバーの用紙種類の設定と給紙カセットにセットした用紙種類が合っているか、確認してお使いください。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP7100C / LBP7110C

 

[TOP▲]
このページのトップへ