色味や色ずれを調整する(キャリブレーション)(LBP7100C/LBP7110C)



色味や色ずれを調整する(キャリブレーション)(LBP7100C/LBP7110C)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000071232



対処方法


1. タスクトレイに表示されている[ ]をクリックして、プリンター名を選択します。

2. [オプション]メニューから[ユーティリティー]→[キャリブレーション]を選択します。

3. [OK]をクリックします。
メモ
キャリブレーションの実行時間
  • 約 130 秒かかります。


1. タスクトレイに表示されている[ ]をクリックして、プリンター名を選択します。

2. [オプション]メニューから[ユーティリティー]→[色ずれ補正]を選択します。

3. [OK]をクリックします。
メモ
色ずれ補正の実行時間
  • 約 60 秒かかります。


1. タスクトレイに表示されている[ ]をクリックして、プリンター名を選択します。

2. [オプション]メニューから[デバイス設定]→[画質調整設定]を選択します。

3. 自動画質調整の設定を行います。

毎日、指定した時刻に自動的にキャリブレーションを行うとき
(1) [定刻キャリブレーションタイマーを使用する]にチェックマークを付けます。
(2) [時刻]でキャリブレーションを行う時刻を指定します。
メモ
自動的にキャリブレーションが行われないとき
  • 次のような場合は、[定刻キャリブレーションタイマーを使用する]を設定していても、キャリブレーションは行われません。
- プリンターが印刷中やエラー状態などの場合
- 前回のキャリブレーション実行時から 30 分以内に、[時刻]で指定した時刻に達した場合
 (指定した時刻に達する前にプリンターの電源を入れなおしたときは、キャリブレーションが行われます。)

プリンターの電源を入れた直後にキャリブレーションや色ずれ補正を行うとき
[プリンター起動時の画質調整]で[すぐに行う(レベル1)]または[すぐに行う(レベル2)]を選択します。
[すぐに行う(レベル1)]電源を入れた直後に、色ずれ補正のみを行います。
[すぐに行う(レベル2)]電源を入れた直後に、キャリブレーションと色ずれ補正を行います。

* 電源を入れた直後にキャリブレーションや色ずれ補正を行うと、印刷可能な状態になるまでに時間がかかります。
* スリープモードに移行してからスリープモードが解除されるまでの時間が 8 時間以上の場合は、スリープモードが解除されたときに、[プリンター起動時の画質調整]の設定にしたがってキャリブレーションや色ずれ補正を行います。
(お使いの環境によっては、8 時間未満の場合でも、キャリブレーションや色ずれ補正が行われることがあります。)
メモ
自動的にキャリブレーションや色ずれ補正が行われないとき
  • プリンター内部の状態により、[すぐに行う(レベル1)]または[すぐに行う(レベル2)]を選択していても、電源を入れた直後にキャリブレーションや色ずれ補正が行われないことがあります。
  • 電源を切ってから再び電源を入れるまでの時間が 8 時間未満の場合は、電源を入れた直後にキャリブレーションや色ずれ補正が行われないことがあります。

4. [OK]をクリックします。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP7100C / LBP7110C

 

[TOP▲]
このページのトップへ