Windows98/Me -USB接続-プラグ・アンド・プレイでインストールする方法【LBP-1110シリーズ/1210/3200】(ダウンロードしたプリンタードライバー)



Windows98/Me -USB接続-プラグ・アンド・プレイでインストールする方法【LBP-1110シリーズ/1210/3200】(ダウンロードしたプリンタードライバー)
更新日 : 2013年4月2日
文書番号 : Q000071771



製品にWindows98/Me用ドライバーCD-ROMが同梱されていない場合や、最新ドライバーをご利用いただく場合は、
ドライバーをダウンロードしてインストールしてください。

  USB接続時にプラグ・アンド・プレイでインストールする方法

プリンタとパソコンをUSBケーブルで直接接続している場合は、プラグ・アンド・プレイ機能を利用して簡単に
インストールすることができます。
共有プリンタとして利用する場合などは、 インストーラーを利用してインストールしていただくことをお勧めします。

  重要
 
プリンタドライバーをインストールしていない状態でプリンタ本体をUSBで接続しても、プリンタを使用できません。
必ず、プリンタドライバーをインストールしてからプリンタ本体を接続してください。
ご利用のプリンタによっては、USB環境の場合、デバイス情報取得機能および部門管理機能を使用できません。
詳細については、プリンタドライバーの[ヘルプ]を参照してください。
ご利用のプリンタをUSBで接続したい場合、機種によっては、オプションのUSBインターフェースボードが必要になる場合があります。
ご利用のプリンタによっては、あらかじめプリンタのページ記述言語選択(プラグ&プレイ)機能をご利用のプリンタドライバーにあわせて設定しておく必要があります。ページ記述言語選択(プラグ&プレイ)機能の設定方法については、本体に付属のマニュアルを参照してください。


USB接続時にプラグ・アンド・プレイでインストールする方法(Windows98/Me CAPT

1 プリンタとコンピューターの電源がオフになっていることを確認します。

【重要】
この段階では、プリンタの電源は入れないでください。インストールの【手順 8】で電源を
オンにします。
2 USBケーブルのBタイプ(四角い)側をプリンタのUSBコネクタへ接続します。
3 USBケーブルのAタイプ(平たい)側を
コンピューターのUSBポートへ接続します。
4

コンピューターの電源を入れ、Windows98/Meを起動します。

このとき、プリンタの電源が必ずオフになっていることを確認してください。
プリンタの電源が入っているとプラグアンドプレイの画面が表示されます。プラグアンドプレイの自動セットアップウィザードが表示された場合は、[キャンセル]をクリックして、本手順でインストールを行ってください。
5 プリンタードライバーをキヤノンHPからダウンロードします。

ドライバーのダウンロードについては: こちら
6 ダウンロードしたプリンタードライバーを解凍します。

ダウンロードしたドライバーの解凍については : こちら
7

解凍が完了すると、右図のようなフォルダーが作成されます。

フォルダー名は機種によって異なります。




8

プリンタ側面の電源スイッチの""側を押して、プリンタの電源をオンにします。

9

はじめに、USBクラスドライバーが認識され
ます。

新しいハードウェアの追加ウィザード」の画面が開いたら、[次へ]をクリックします。

10

使用中のデバイスに最適なドライバーを検索する(推奨)]を選択して、[次へ]を
クリックします。

11

次の操作を行います。

1.[検索場所の指定]を選択します。

2.[参照]ボタンをのクリックし、【手順6】で
作成したフォルダーからOSに合せて
win9xもしくはwinMeを指定します。

3.[OK]をクリックします。

4.[次へ]をクリックします。

フォルダーの場所が分からない場合は、
「C:\」「D:\」など、ルートドライブ名の指定
だけでも構いません。この場合、ファイルの検索に時間がかかることがあります。


12 次へ]をクリックします。
USBクラスドライバーのコピーが始まり
ます。
13

インストール終了の画面が表示されます。[完了]をクリックします。

14 次にプリンタドライバーが検出されます。
15 [OK]をクリックします。
16 [ファイルのコピー]という画面が表示されます。[参照]ボタンをクリックして下さい。
17

解凍したフォルダーを指定し、[OK]ボタンを
クリックして下さい。

 

18

[ファイルのコピー元]に[win9x]が指定されている事を確認し、[OK]ボタンをクリックし
ます。

ファイルのコピーが始まります。

以上で、プリンタドライバーのインストールは完了です。
印刷先のポートが正しく認識されている場合は下記の表示となります。

ポート名
・USBPRN01(LASER SHOT LBP
[機種名] xxxxxxxx)
・USBPRN01(Virtual printer port for USB)

USBクラスドライバーの認識に失敗した場合は下記の表示となります。
この場合はUSBクラスドライバーがインストールできない/正しく認識されない(Windows 98/Me) を参照し再インストールをお試し下さい。

ポート名
・USBPRN01 (Device Not Connected)

戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP-1110 / LBP-1110 SE / LBP-1110 Premium / LBP-1120 / LBP-1210 / LBP3200

 

[TOP▲]
このページのトップへ