エラーランプが点滅・点灯している(LBP8900)



エラーランプが点滅・点灯している(LBP8900)
更新日 : 2014年10月10日
文書番号 : Q000082190



対処方法

プリンターにトラブルが発生したときは、操作パネルのエラーランプが点滅または点灯します。そのような場合は、タッチパネルディスプレーに表示されているメッセージを確認してください。
メッセージの詳細については、[ エラーメッセージが表示されている(LBP8900) ]を参照してください。
メモ
タッチパネルディスプレーの表示が消えている状態のときは、スリープモードが働いています。[ ](節電)を押すと、スリープ状態から復帰できます。

何らかの異常が起こり、正常に動かなくなったときは、担当サービスに連絡をするよう促す画面が表示されます。
このような画面が表示された場合は、お買い求めの販売店にご連絡して、サービスを手配してください。サービスの手配については、「サービスを呼ぶときは」を参照してください。

また、以下のような画面が表示された場合は、プリンター機能が正常に動作していない状態でも、一部の機能を継続して使用できる場合があります。

[機能制限モード]ボタンが表示されている場合
[機能制限モード]ボタンが表示されたら、サービスコールの原因が解決されるまでの一時的な処置として、機能制限モードで本製品を操作できます。詳しくは「サービスコール画面から機能制限モードを設定する」を参照してください。
以下のような画面が表示された場合は、プリンター機能が正常に動作していない状態でも、一部の機能を継続して使用できる場合があります。

プリンター機能が正常に動作していない場合
選択した機能は使用できません。[ ](メインメニュー)を押してメインメニューへ戻ってください。

サービスコールメッセージがタッチパネルディスプレーの最下部に表示されている場合
「担当サービスに連絡」というメッセージがタッチパネルディスプレーの最下部に表示されているときは、いくつかの機能を引き続き使用できる場合があります。詳しくは、「エラーによるプリント機能制限時にいくつかの機能を使用する」を参照してください。


1. 電源を切ります。
(1)主電源スイッチのカバーを開く
(2)スイッチを[ ]側へ倒す
(3)カバーを閉じる
重要
プリント待機中のデータがあるときに主電源スイッチを切ると、プリント待機中のデータは消去されます。

2. 主電源ランプが消灯したあとで、もう一度電源を入れます。
(1)主電源スイッチのカバーを開く
(2)スイッチを「|」側へ倒す
(3)カバーを閉じる
メモ
再起動を行うときの注意点については、プリンターに付属のCD-ROMに収められている「e-マニュアル」(HTMLマニュアル)を参照してください。

3. それでも正常に作動しない場合は、次のように対処したあと、お買い求めの販売店にご連絡して、サービスを手配してください。
(1)主電源スイッチを切る
(2)電源プラグをコンセントから抜く
メモ
お買い求めの販売店に連絡する場合は、次の項目を確認してください。
- 製品名
- トラブルの現象や状況など
- タッチパネルディスプレーに表示されているコード番号
※ ご不明な点がありましたら、弊社お客様相談センターにお問い合わせください。


1. [機能制限モード]→[はい]を押します。
本体の主電源スイッチを入れなおすメッセージが表示されます。

2. 電源を切ります。
(1)主電源スイッチのカバーを開く
(2)スイッチを[ ]側へ倒す
(3)カバーを閉じる

3. 主電源ランプが消灯したあとで、もう一度電源を入れます。
(1)主電源スイッチのカバーを開く
(2)スイッチを「|」側へ倒す
(3)カバーを閉じる
機能制限モードで起動します。
メモ
再起動を行うときの注意点については、プリンターに付属のCD-ROMに収められている「e-マニュアル」(HTMLマニュアル)を参照してください。

使用できる機能プリント機能制限時
保存ファイルの利用×
セキュアプリント×
ウェブブラウザー
設定/登録のショートカット×
便利な機能紹介
その他のMEAPアプリケーション*1

操作パネル
:使用可能×:使用不可
使用できる機能プリント機能制限時
カスタムメニュー*2
状況確認/中止*3
設定/登録×

コンピューターからの操作
:使用可能×:使用不可
使用できる機能プリント機能制限時
リモートUI
MEAPアプリケーション*1

*1 各MEAP アプリケーションをインストールすることで使用できます。制限されている機能によって、使用できない場合があります。
*2 制限されている機能によって、登録されているボタンを使用できない場合があります。
*3 ジョブ履歴画面の[リストプリント]、および消耗品確認画面の[登録]は使用できません。
重要
  • プリント機能制限中にプリントを行うと、それぞれのジョブは自動的にキャンセルされます。
  • エラーによる機能制限時は、完全なスリープ状態に移行しません。
メモ
目的の機能がエラーにより制限されている場合、メインメニュー画面上部のショートカットキー、およびカスタムメニューによっても目的の機能を使用することはできません。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP8900

 

[TOP▲]
このページのトップへ