給紙元の種類と積載枚数(LBP352i/LBP351i)



給紙元の種類と積載枚数(LBP352i/LBP351i)
更新日 : 2016年4月22日
文書番号 : Q000087807



対処方法

給紙元の種類と積載枚数は、以下の内容を参照してください。

本機は、非塩素用紙を使用できます。
メモ
  • 使用する用紙の種類によっては印字品質が低下する場合があります。また、積載可能枚数は目安であり、実際と異なる場合があります。
: 使用不可

カセット1/カセット2〜5(オプション)/ペーパーデッキ(オプション)
用紙の種類カセット1カセット2〜5
(オプション)
ペーパーデッキ
(オプション)
普通紙 *1*260〜80 g/m2500枚 *31,500枚
81〜89 g/m2300枚900枚
厚紙90〜120 g/m2 *2250枚750枚
121〜135 g/m2250枚
ボンド紙 *260〜75 g/m2500枚1,500枚
76〜90 g/m2300枚900枚
ラベル紙
はがき、往復はがき、4面はがき *4
封筒
手差しトレイ/封筒フィーダー(オプション)
用紙の種類手差しトレイ封筒フィーダー
(オプション)
普通紙 *1*260〜80 g/m2100枚
81〜89 g/m250枚
厚紙90〜120 g/m2 *250枚
121〜135 g/m250枚
ボンド紙 *260〜75 g/m2100枚
76〜90 g/m250枚
ラベル紙40枚
はがき、往復はがき、4面はがき *450枚200枚
封筒10枚75枚
*1 再生紙も使用できます。
*2 用紙をセットしなおすことなく、自動で両面に印刷できます。
*3 80 g/m2の用紙を使用したときの積載可能枚数です。64 g/m2の場合は、550枚セットすることができます。
*4 インクジェット用の郵便はがき、郵便往復はがきを使用することはできません。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP351i / LBP352i

 

[TOP▲]
このページのトップへ