印刷濃度を調整して印刷する(LBP352i/LBP351i)



印刷濃度を調整して印刷する(LBP352i/LBP351i)
更新日 : 2016年4月22日
文書番号 : Q000087835



対処方法

印刷結果が濃かったり、薄かったりする場合に、トナー濃度を調整できます。濃度域を3分割して微調整することもできます。
ご注意:
<ドラフトモード>が<ON>に設定されていると、この項目は設定できません。<ドラフトモード>については、本機に付属のDVD-ROMに収められている「電子マニュアル」(HTMLマニュアル)を参照してください。

1. (セットアップ)を押す

2. で<印字調整>を選び、 を押す

3. 濃度を調整する

3-A-1. <トナー濃度>を選び、 を押す

3-A-2. で濃度を調整する

(a) 濃度の調整
濃くするときは「+」に設定します。薄くするときは「−」に設定してください。

3-A-3. を押す

濃度域別に微調整する
トナー濃度を高濃度/中濃度/低濃度の3つの濃度域別に微調整することができます。
3-B-1. <トナー濃度(微調整)>を選び、 を押す

3-B-2. 濃度域を選び、 を押す

3-B-3. で濃度を調整する

(a) 濃度の調整
濃くするときは「+」に設定します。薄くするときは「−」に設定してください。

  • 各濃度域の調整例
<高濃度>
<中濃度>
<低濃度>

3-B-4. を押す
  • 他の濃度域を調整するときは、手順2〜4の操作を繰り返します。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP351i / LBP352i

 

[TOP▲]
このページのトップへ