色味や色ずれを調整する(キャリブレーションや色ずれ補正)(LBP712Ci)



色味や色ずれを調整する(キャリブレーションや色ずれ補正)(LBP712Ci)
更新日 : 2016年6月17日
文書番号 : Q000088557



対処方法

色ずれが発生したときや、原稿と色味が異なる画像が印刷されたときは、キャリブレーションを行うことで補正することができます。補正には十分な量のトナーが必要ですので、あらかじめ残量を確認し、残量が少なくなっている場合は、トナーカートリッジを交換することをおすすめします。 トナーカートリッジの残量を確認する(LBP712Ci)
重要
  • ひんぱんにキャリブレーションを行うと、トナーカートリッジの寿命に影響することがあります。
  • トナーカートリッジが寿命に達している状態でキャリブレーションを行った場合、正しく終了しないことがあります。そのような場合は、トナーカートリッジを交換してからキャリブレーションをしなおしてください。 トナーカートリッジを交換する(LBP712Ci)
メモ
  • 通常、キャリブレーションはプリンターの使用状況や環境の変化に応じて自動的に実行されます。
  • 電源を入れた直後にキャリブレーションを実行するように設定したり、実行する頻度を設定したりすることもできます。詳細については、「ユーザーズガイド」を参照してください。http://canon.com/oip-manualでご覧いただくことができます。

色ずれを補正する
色ずれとは、色ごとに印刷位置が微妙にずれた結果、焦点がはっきりしないぼやけた印刷結果になる現象です。色ずれが発生したときは次の操作で補正してください。

1. (ユーティリティー)を押す

2. で<キャリブレーション>を選び、を押す

3. <色ずれ調整>を選び、を押す

4. <はい>を選び、を押す
色ずれ補正が開始されます。完了するまで(約21秒)お待ちください。

色味を補正する
色味とは、赤、黄、緑、青、紫といった色の濃淡のことです。原稿と画像の色味が異なっていたり、一部の色が濃くなったり、全体的に薄く見えるときは次の操作で補正してください。

1. (ユーティリティー)を押す

2. で<キャリブレーション>を選び、を押す

3. <濃度制御>を選び、を押す

4. <はい>を選び、を押す
色味の補正が開始されます。完了するまで(約21秒)お待ちください。

色ずれと色味を一度に補正する

1. (ユーティリティー)を押す

2. で<キャリブレーション>を選び、を押す

3. <フルキャリブレーション>を選び、を押す

4. <はい>を選び、を押す
補正が開始されます。完了するまで(約21秒)お待ちください。
参考
  • 指定した時刻に自動的にフルキャリブレーションを行うことができます。
キャリブレーションタイマー
指定した時刻に自動的にキャリブレーションを行うかどうかを設定します。
(セットアップ) <拡張機能> <タイマー設定> <キャリブレーションタイマー> <OFF>または<ON>
キャリブレーション時刻
<キャリブレーションタイマー>を<ON>に設定したときに、キャリブレーションを行う時刻を設定します。
(セットアップ) <拡張機能> <タイマー設定> <キャリブレーション時刻> 時刻を設定

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP712Ci

 

[TOP▲]
このページのトップへ