トナーカートリッジを交換する(LBP654C/LBP652C/LBP651C/LBP612C/LBP611C)



トナーカートリッジを交換する(LBP654C/LBP652C/LBP651C/LBP612C/LBP611C)
更新日 : 2017年4月21日
文書番号 : Q000091089



対処方法

トナーカートリッジの残量が少なくなるとディスプレーにメッセージが表示されます。そのままご使用になりますと印刷品質が低下することがありますのでご注意ください。なお、トナーカートリッジの残量をディスプレーで確認することもできます。確認方法については、「ユーザーズガイド」を参照してください。canon.com/oip-manualでご覧いただくことができます。


<カートリッジを準備してください。>/<XXXXのカートリッジを準備してください。>
トナーカートリッジの交換時期が近づいています。新しいトナーカートリッジを用意してください。大量に印刷するときは、交換することをおすすめします。
メモ
このメッセージが表示されているとき
  • 印刷時は、そのまま印刷を続けることができます。
  • Iファクス受信中にブラックのトナーカートリッジに対してメッセージが表示された場合は、不鮮明な印刷を防ぐため印刷されません。トナーカートリッジ残量が少なくなっても印刷を継続したい場合は、<カートリッジ残量少時印字継続>/<カートリッジ残量少時の印字継続>で<する>を選んでください。詳細については、「ユーザーズガイド」を参照してください。canon.com/oip-manualでご覧いただくことができます。
このメッセージが表示されるタイミングを設定する
  • トナーカートリッジが残り何%になったらこのメッセージを表示させるかを任意に設定することもできます。設定方法については、「ユーザーズガイド」を参照してください。canon.com/oip-manualでご覧いただくことができます。

<カートリッジ寿命>
表示された色のトナーカートリッジが寿命に達しました。基本的には交換することをおすすめしますが、強制的に印刷を継続することも可能です。ただし、この場合、印刷品質は保証しかねます。
<カートリッジの交換手順を表示>/<復帰手順の表示>
トナーカートリッジの交換手順が表示されます。画面の指示に従って交換してください。
<プリント継続 ( 品質保証外 )>/<プリント継続(保証外)>
続けて印刷できますが、本機の故障の原因となることがあります。


すじ(線)が入る/印字ムラが出る

かすれる

ムラが出る

部分的に白く抜ける

トナーが飛び散っている

原稿の白い部分までうっすら暗くなる



1. 前カバーを開ける
LBP654C/LBP652C/LBP651C
LBP612C/LBP611C

2. トナーカートリッジトレイを引き出す

3. 交換するトナーカートリッジを真上に引き抜く

4. 新しいトナーカートリッジを梱包材から取り出す
4-1. 平らな場所で梱包材のタブをひく
4-2. トナーカートリッジを取り出す

5. トナーカートリッジを5〜6回振って内部のトナーを均一にならす
  • トナーカートリッジ底面のドラム表面は触らないでください。

6. トナーカートリッジを取り付ける
  • トナーカートリッジと同じ色のラベル()が貼ってあるスロットに取り付けてください。
  • トナーカートリッジ底面は無防備な状態ですので、取り付けの際、スロットの枠などにぶつけないように注意してください。

7. トナーカートリッジトレイを押し込み、前カバーを閉める
  • 前カバーを閉めると、簡易的な階調補正が始まります。


関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP611C / LBP612C / LBP651C / LBP652C / LBP654C

 

[TOP▲]
このページのトップへ