トナー濃度を調節して印刷する(LBP443i/LBP442/LBP441/LBP441e)



トナー濃度を調節して印刷する(LBP443i/LBP442/LBP441/LBP441e)
更新日 : 2017年4月21日
文書番号 : Q000091177



対処方法

トナー濃度は、「-8」〜「+8」の範囲で設定でき、お買い上げ時は「0」に設定されています。
操作パネルのキーで設定するときは、次の手順で操作します。
印刷時のトナー濃度を調整します。<ドラフトモード>が<使う>のときは表示されません。

](セットアップ) <印字調整> <トナー濃度> ] / [ ] で濃度を調整


濃度の調整
濃くするときは「+」に設定します。薄くするときは「−」に設定してください。
メモ
ドラフトモードについて
  • 「ドラフトモード」については、「ユーザーズガイド」を参照してください。canon.com/oip-manualでご覧いただくことができます。
印字濃度を微調整するとき
  • 「トナー濃度(微調整)」の設定値については、「ユーザーズガイド」を参照してください。canon.com/oip-manualでご覧いただくことができます。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP441e / LBP441 / LBP442 / LBP443i

 

[TOP▲]
このページのトップへ