NP6062機種仕様



NP6062機種仕様
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000004111



NP6062仕様
※表示の価格は販売当時の標準価格(税別)です。
※記載の仕様は製品発売当時のものです。


NP6062

標準価格:\2,250,000

発売月:1994月10月
<販売終了>

 

基本仕様
形式 コンソール
原稿台 原稿台固定式
感光体 A−Si(アモルファスシリコン)
複写方式 間接静電転写方式
現像方式 乾式一成分ジャンピング現像方式
定着方式 熱定着方式(ヒートローラー方式)
複写原稿 シート・本・立体物(最大2kgまで)
最大原稿サイズ A3
複写サイズ A3〜B5
画像欠け幅 先端 4mm、後端 2mm、手前・奥側 3mm
ウォームアップタイム 6分以下(室温20℃)
ファーストコピー 3.1秒(AE解除、A4等倍時)
連続複写速度 A4:62枚/分(ヨコ送り)、B4:40枚/分、A3:30枚/分、B5:62枚/分
A3→B4:47枚/分、A3→A4:40枚/分、A4→A3:30枚/分
給紙方式 カセット500枚×2段+マルチ手差し(50枚)
複写倍率 等倍 1:1(±0.5%)
縮小 1:0.500、1:0.707、1:0.816、1:0.865
拡大 1:1.154、1:1.224、1:1.414、1:2.000
ズーム 49%〜204%(1%刻み)
濃度調整 マニュアル及びAE(自動濃度調整)
連続複写 1〜999枚
電源 100V 15A 50/60Hz共用
最大消費電力 1.5KW以下
エネルギー消費効率
大きさ(W×D×H) 1284mm(幅)×714mm(奥行)×964mm(高さ)
機械占有寸法 1639mm(幅)×714mm(奥行)
質量 210Kg
付加機能 割り込み・予約モード・自動両面*・オート用紙選択*・オート変倍*・自動多重*・とじ代・枠消し・ページ連写・予熱・モードメモリ・オートシャットオフ・オートクリアー・OHPモード*、表紙・合紙モード*
*が付いているのはRF−A1装着時設定可能


■対応トナー&オプション

商品名 備考
NP G-3トナー A4:6%標準原稿 約27,500枚分

 

商品名
RF-A1
サブフィーダーA1
C.F.F-A1
ステイプルソーター・A1
ソーター20・B1


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

NP6062

 

[TOP▲]
このページのトップへ