CSP(キヤノンサービスパック)とは



CSP(キヤノンサービスパック)とは
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000001282



■CSP(キヤノンサービスパック)とは

簡単な手続きで万一のサポートや訪問修理を提供するサービスパックです。
製品により、ご購入のお客様のプランにあわせて3年間、4年間、5年間の期間を選択できるリーズナブルな保守サービスパッケージ商品です。
機器の故障発生時にキヤノンコールセンターにダイヤルし、お客様IDとトラブル内容をお知らせいただくだけで、迅速かつ的確に対応。エンジニアが訪問し、トラブルの状況の診断、機器修理、部品交換などを行います。
またCSPご購入料金が、契約期間中のサービス料金に相当するため予期せぬ出費を防ぐことができます。
全国をきめ細かくカバーするキヤノンサービスネットを基盤とし、スピーディで高品質なメンテナンスサービスを提供します。
さらに、定期点検をご要望のお客様には、CSPカスタムもご用意しています。
 
※CSPのご購入につきましては、本体お買いあげ店にご相談ください。なお、CSPの登録有効期間は、本体ご購入後90日以内です。

CSPの詳細及び価格などについてや、その他年間保守契約の詳細に関しては以下のサイトをご覧ください。

● ハードウェア年間保守サービス
http://cweb.canon.jp/e-support/valuable-service/index.html?sp=val

 



関連情報:
  • キヤノンサービスパック(CSP)料金一覧[LBP]
  • キヤノンサービスパック(CSP)料金一覧[OCP/BIJ]
戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

N1000 / N1100 / N2100 / N2000 / BIJ1300 / BIJ1350 / BIJ2300 / BIJ2350 / BIJ1350D

 

[TOP▲]
このページのトップへ