インクタンクの取扱い上の注意と有効期限について



インクタンクの取扱い上の注意と有効期限について
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000001339



詳細情報:
  1. インクタンクの取扱い上の注意点について

【詳細1】インクタンクの取扱い上の注意点について

■インクタンクの有効期限

インクタンク(BCI-1201Bk、BCI-1201Y、BCI-1201M、BCI-1201C)の有効期限はそれぞれ開封後半年以内となりますので、開封後半年以内に使いきることをお勧めします。

 

■インクタンクの取扱上の注意点

  • インクタンクを落としたり不用意に振ったりしないでください。インクが漏れて、周辺汚損の原因になります。

  • 取り外したインクタンクの供給口には、インクが付着していることがあるので、取扱いには十分ご注意ください。インクが衣服などにつくと落ちないことがあります。

  • インクタンクは取り付ける直前まで開封しないで下さい。また、開封したインクタンクは、すみやかに取り付けてください。開封したまま放置すると、印刷品質の低下の原因になることがあります。

  • インクタンクは、開封後半年以内にことをお勧めします。時間の経過したインクタンクは、印刷品質が低下することがあります。

  • インクタンクを取り外した状態で長時間(1ヶ月以上)放置しないでください。インクがつまり、印刷不良の原因になることがあります。
  • 戻る

     

    [TOP▲]

    この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

    N1000 / N1100 / N2100 / N2000 / BIJ1300 / BIJ1350 / BIJ2300 / BIJ2350

     

    [TOP▲]
    このページのトップへ