液晶パネルに「ヨウシヲ セットシテクダサイ」と表示される



液晶パネルに「ヨウシヲ セットシテクダサイ」と表示される
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000001355



■概要

トレイに用紙をセットしているが、印刷を実行するとオフラインになり「ヨウシヲ セットシテクダサイ」というエラーが表示される。

 

■原因

プリンタ本体の仕様です。

 

操作の流れについては、下記手順を参照してください。



詳細情報:
  1. トレイからの印刷方法(OCP)

【詳細1】トレイからの印刷方法(OCP)

 

■トレイの用紙に印刷するときは、次の手順で操作します。

  • コンピュータから印刷する
  • 印刷済みの用紙がトレイにある場合は取り除く
  • 用紙をトレイにセットする
  • [オンライン]キーを押す
  • 印刷が終わったら、余った用紙を取り除く

 

1.コンピュータから給紙方法に「手差し」を指定して印刷を行います。
ディスプレイに「ヨウシヲ セットシテクダサイ」が表示され、印刷待ちの状態になります。
※用紙をセットする前に[オンライン]キーを押すとカセット1の用紙が給紙されます。
カセット1に用紙が無い場合は、ディスプレイに「ヨウシガアリマセン テサシ」が表示され、印刷待ちの状態になります。

2.前上カバーを取り外します。

3.カセット1を目印の位置まで引き出します。
カセットカバーの目印(a)をプリンタ前面の位置に合わせてください。

※カセットに用紙が残っている場合は、用紙が△マークの下端(b)より少ないことを確認して下さい。
多い場合は用紙を取り除いてください。

4.トレイのスライドレバーを左に移動します。

5.印刷面(b)を下向きにし、用紙をトレイの右端ガイド(a)及びカセットの奥に突き当ててセットします。
用紙の後端がトレイの用紙サイズ表示に合うまで差し込んでください。

※お願い

  • 用紙が右側ガイド(a)の上に乗らないように注意してセットしてください。給紙不良の原因になります。
  • カセット1にセットしてある用紙よりも幅の広い用紙をトレイにセットするときは、カセット1の用紙を取り除いて、カセット1の幅ガイドを移動させる必要があります。N1100はLTRサイズ位置に、N2100はA3ノビサイズ位置に移動してください。移動しないと給紙不良の原因になります。
  • N1100でリーガルサイズの用紙に手差し印刷するときは、補助トレイを開き、補助トレイにあるメモリ位置に用紙後端を合わせてセットしてください。

6.スライドレバーを用紙に軽く押し当ててセットします。

7.カセット1をプリンタの奥までしっかりと差し込みます。

※用紙は、必ず排紙ガイド(a)の下を通してセットしてください。給紙不良の原因となります。

8.[オンライン]キーを押します。

印刷が始まります。

複数枚数の印刷をする場合は、手順1〜8を繰り返し、1枚ずつ印刷を行います。
※用紙をセットする前に[オンライン]キーを押すと、カセット1の用紙が給紙されます。

9.トレイに用紙が残っている場合は取り除き、スライドレバーを中央付近に戻して補助トレイを閉じてから前上カバーを取り付けます。


※カセットから給紙する場合は、必ずスライドレバーを可動範囲の中央付近にセットして使用してください。
手順4でカセット1の幅ガイドを移動させた場合は、幅ガイドを元の位置に戻してからカセットからの給紙を行ってください。

戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

N1000 / N1100 / N2100 / N2000

 

[TOP▲]
このページのトップへ