上カバー内プラテンの清掃方法



上カバー内プラテンの清掃方法
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000001405



印刷品質の保持やトラブル防止のために、プリンタを定期的に清掃してください。

 



詳細情報:
  1. 上カバー内の清掃(BIJ)

【詳細1】上カバー内の清掃(BIJ)

■上カバー内の清掃

【注意】

  • 清掃のときは、水で湿した布を使用してください。アルコール・ベンジン・シンナーなどの引火性溶剤は使用しないでください。
     プリンタ内部の電気部品に接触すると火災や感電の原因になります。
  • 清掃のときは、プリンタの電源をオフにして、電源コードをコンセントから抜いてください。
      誤って電源がオンになると、作動した内部の部品に触れて、けがの原因になることがあります。

上カバー内の清掃方法

1 [電源]キーを押してプリンタの電源をオフにします。
2 コンセントから電源コードを抜きます。
3 上カバーを取り外します。
4 水を含ませ堅くしぼった布で、プラテン(a)上の汚れや紙粉を拭き取った後、乾いた布で乾拭きします。
【注意】
エンコーダスケール(b)は印刷するための重要な精密部品です。絶対に手を触れないでください。
透明フィルム(c)を折り曲げないように注意してください。また、装置内の他の部品にも手を触れないように注意してください。
5 上カバーを取り付けます。
6 コンセントに電源コードを接続します。

 

 

戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

BIJ1300 / BIJ1350 / BIJ2300 / BIJ2350

 

[TOP▲]
このページのトップへ