コピー画像が真っ黒(真黒)



コピー画像が真っ黒(真黒)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000002298



■原因

以下の原因が考えられますので、それぞれの番号の対処方法をご参照ください。

  1. フタを開けたままの状態でコピーすると、用紙が載っていない部分は真っ黒になります。

  2. 冬季に部屋を急に温めたりすると、複写機内部に水滴がつき(結露現象)、コピー画像が真っ黒になることがあります。

    結露現象が考えられない場合には、本体のトラブル等が考えられます。

■対処方法

  1. フタをしっかりと閉めて、コピーをお試しください。

  2. 冬季(特に朝)にコピーが真っ黒になる場合、本機を2時間程放置して、室温になじませてからご使用ください。

    結露現象が考えられない場合、カートリッジを一度抜き、再セット後コピーを確認します。

    上記処理を行っても改善されないときは、お買い求めの販売店もしくは修理受付窓口へご相談ください。
    なお、下記のサイトより修理申し込み、またお客様相談センター窓口からも修理の受け付けを行っておりますので、ご利用ください。

     ■修理のお問い合せ
       http://cweb.canon.jp/e-support/repair/


戻る


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

FC220S / FC200S / FC336 / FC330 / FC316 / FC310 / FC280 / FC260 / FC230 / FC220 / FC210 / FC200 / FC20 / FC10II / FC10 / FC5II / FC5 / FC3II / FC3 / FC2 / FC1 / FC500 / FC520 / PC980 / PC950 / PC775 / PC770 / PC110 / PC100 / PC80 / PC7 / PC9 / PC10 / PC12 / PC15 / PC20 / PC21 / PC22 / PC24 / PC25 / PC30 / PC40 / PC50

 

[TOP▲]
このページのトップへ