転写ガイドと本体帯電線の清掃方法(PC7/PC80/PC100/110)



転写ガイドと本体帯電線の清掃方法(PC7/PC80/PC100/110)
更新日 : 2015年2月13日
文書番号 : Q000069155



ここでは、転写ガイドと本体帯電線の清掃方法について説明します。

転写ガイドと本体帯電線の清掃方法

コピー画像にムラや汚れ、筋が入る、薄い、濃いなどのトラブルが生じた場合は、以下の手順で転写ガイドと帯電線の清掃を行ってください。

清掃のときは、電源スイッチを切り、電源コードをコンセントから抜いてください。火災や感電の原因になります。

転写ガイドと本体帯電線の清掃方法
1 電源スイッチを切り、電源コードを抜きます。
グレーの開閉レバーを引いて、本体を開けます。
*イラストは、PC110を参考にしています。
2 水で湿らせた布を固く絞って金属板を拭きます。
3 市販の綿棒で細いワイヤーを拭きます。
ワイヤーを切らないようにご注意ください。
4

清掃が終わり次第、すみやかに本体を閉じます。

 

以上で清掃は完了です。

 

戻る


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PC110 / PC100 / PC80 / PC7

 

[TOP▲]
このページのトップへ