Windows95/98/Me LPRポート設定方法(CP LIPSボード)



Windows95/98/Me LPRポート設定方法(CP LIPSボード)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000017675



Windows95/98/Me環境でのCP LIPSボードのLPRポートの作成手順を説明します。
ここでは予めインストールを行っているプリンタドライバを使用してポートを設定する方法を記述しております。

*LIPS4 Windows95/98/Me ドライバV8.80以降のSetup版プリンタドライバをご使用の場合、TCP/IPネットワーク上に接続されているプリンタを検索し、検索されたリストからプリンタを選択するだけで自動的にポートの作成及びドライバのインストールをすることが可能です。設定方法につきましては関連情報をご確認ください。
*V8.80以前のドライバ使用時、もしくはV8.80 Setup版ドライバで「ポートを手動で設定してインストール」を選択時、プリンタドライバのインストールからポートの設定を行う場合は、下記
「ドライバインストール時にポートを設定する」をご参照下さい。

 

■LPRポート作成手順

Windows95/98/MeでLPR印刷を行う場合、別途LPRソフトウェアが必要になります。
LIPSボード同梱の「User Software」CD-ROM(CP LIPS-A1は「Network User Software」CD-ROM)もしくは弊社ホームページよりダウンロードした「LPR Port ユーティリティ for Microsoft Windows 98/95/Me」(以下「CanonLPR」)の「Setup.exe」を実行し、画面の指示に従いインストールを行って下さい。

*CanonLPRの最新版は弊社ホームページの下記URLよりダウンロードが可能です。
http://cweb.canon.jp/drv-upd/nic/lpr.html

  1. 「スタート」→「設定」→「プリンタ」を開き、該当するプリンタドライバのプロパティを開きます。
  2. 「詳細」タブを開き、「ポートの追加」をクリックします。
  3. 「その他」の「Canon LPR Port」を選択し、「OK」をクリックします。
  4. インストールされたCanonLPRのバージョンにより表示される画面が異なります。CanonLPR V1.0x(CP LIPS-A1/B1同梱のCD-ROMからインストールした場合)は「プリンタのIPアドレス」に、CanonLPR V1.1以降(CP LIPS-C1同梱のCD-ROMからインストール、もしくはホームページよりダウンロードした場合)は「ホスト名またはIPアドレス」欄にプリンタのIPアドレスを入力し「OK」をクリックします。
    *プリンタのIPアドレスの確認方法は、関連情報をご参照ください。
    *CanonLPR V1.1以降をご使用の場合、「プリンタ名」初期の「lp」(小文字半角)から変更しないで下さい。
    ・CanonLPR V1.0x設定画面
    CanonLPR v1.0x追加画面
    ・CanonLPR V1.1以降の設定画面
    CanonLPR v1.1以降追加画面
    *CanonLPR V1.2以降を使用時、IPアドレスを入力して「OK」をクリックした際、プリンタとパソコンとのTCP/IPによる通信が正しく行われていない場合はLPRバイトカウント有効/無効の確認画面が表示されます。CP LIPS-A1を使用時は「はい」、CP LIPS-B1/C1を使用時は「いいえ」を選択して下さい。
    LPRバイトカウント確認画面
  5. プリンタのプロパティ画面に戻ります。「印刷先のポート」に「プリンタのIPアドレス@lp(プリンタのIPアドレス@lp)」(v1.0x使用時)もしくは「プリンタのIPアドレス@lp(Canon LPR Port」(v1.1以降使用時)に変更されているのを確認し「OK」をクリックします。

以上でLPRポートの設定は終了です。ドライバのプロパティから印字テストを行う場合は「適用」をクリック後、「全般」(Windows95では「情報」)タグ内の「印字テスト」を実行して下さい。

「4」で入力したIPアドレスにも間違いがなくLPRバイトカウント有効/無効の確認画面が表示された場合は、プリンタとパソコンとのTCP/IPによる通信が正しく行われていない可能性がございます。「印字テスト」を行う前に以下の項目をご確認ください。

  • プリンタが正常に起動しているか
  • プリンタとパソコンのネットワークの物理的接続が正しく行われているか
  • プリンタ、パソコンのインターフェースやネットワークの設定が正しく行われているか

*プリンタのTCP/IP関連の現在の設定内容の確認、及びTCP/IP項目の設定の変更方法については関連情報をご確認下さい。

■ドライバインストール時にポートを設定する

*インストール方法の詳細につきましては、ドライバファイル格納先の「Readme.txt」ファイルをご確認下さい。

Windows95/98/MeでLPR印刷を行う場合、別途LPRソフトウェアが必要になります。
LIPSボード同梱の「User Software」CD-ROM(CP LIPS-A1は「Network User Software」CD-ROM)もしくは弊社ホームページよりダウンロードした「LPR Port ユーティリティ for Microsoft Windows 98/95/Me」(以下「CanonLPR」)の「Setup.exe」を実行し、画面の指示に従いインストールを行って下さい。

  1. 「プリンタ情報の設定」が表示されている画面で、「ポートの設定」項目の「ポートの追加」を選択し、「設定」をクリックします。
    プリンタ情報の設定画面
  2. 「ポートの設定画面」で「CanonLPR」を選択し、「OK」をクリックします。
  3. LPRポート作成手順「4」の画面が起動します。LPRポート作成手順の「4」の作業を行って下さい。
  4. LIPSドライバのインストール画面に戻ります。ドライバのインストール作業を進め、ドライバを追加します。


関連情報:戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

CP660(PIXEL L) / CP680(New PIXEL L) / CP680II(New PIXEL L)

 

[TOP▲]
このページのトップへ