原稿送り装置を使用しての連続スキャンが可能な機種



原稿送り装置を使用しての連続スキャンが可能な機種
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000017831



原稿送り装置を使用しての連続スキャンが可能な組み合わせは以下の通りです。

  • CLC1100/1130/1150/1160/1180にEBOARD1100(CLC拡張プリントPCIカード・B2)装着時
    *EBOARD1100はMacintoshではご使用できません。Windows環境のみの対応になります。
  • CLC1100/1110/1130/1150/1160/1180にPS-NX450/500W/650/800を接続し、Fiery Remote Scanを使用した時
  • CLC1100/1110/1130/1150/1160/1180にPS-NX450/500W/650/800を接続し、本体コントロールパネルを使用した時
  • CP2100シリーズにカラーネットワークプリンタボード・B1と「FerrForm/Scanキット」追加時
    *CP2100シリーズのスキャナ機能はプリンタボードHDD内の「待機キュー」もしくは「MailBox」にデータを保存します。保存できるデータは待機キュー保存時はカラー/白黒  1bit 600dpi、MailBox保存時時は白黒 1bit 600dpiになります。

上記以外の構成では原稿台ガラスからのスキャンのみの対応になります。



 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

CLC300(EPO) / CLC320(EPO S) / CLC350(EPO 2) / CLC470 / CLC500(Dio) / CLC550(Dio 2) / CLC700(New Dio S) / CLC730(New Dio R) / CLC750(New Dio L) / CLC780(New Dio V) / CLC800(New Dio) / CLC900(New Dio) / CLC920(New Dio) / CLC950(New Dio) / CLC1100(PIXEL D) / CLC1130(PIXEL D) / CLC1150(PIXEL D) / CLC1110(PIXEL G) / CLC1160(PIXEL G) / CLC1180(PIXEL G) / CLC1000(MAX) / CLC2400(MAX) / CLC3100(MAX) / CLC3900(New MAX) / CLC5000(New MAX) / CP2120-H / CP2120-P / CP2125-H / CP2125-P / CP2150-H / CP2150-P / CP2150G-H / CP2150G-P / CP2155-H / CP2155-P / PS-NX40 / PS-NX40W / PS-NX60 / PS-NX400W / PS-NX450 / PS-NX500W / PS-NX650 / PS-NX800 / PS-NX5000 / PS-NX7000 / PS-ZX30 / PS-ZX35 / PS-ZX50 / PS-ZX55 / PS-ZX80 / PS-MX20 / PS-MX20E / PS-MX25 / PS-XJ80 / PS-XJ80V / PS-XJ128 / PS-XJ128V / PS-XJ128G / PS-XJ144V / PS-XJ144G / PS-XJ256G / PS-XJ1000 / PS-XJ32S / PS-XJ64S / PS-XJ64E / RC128 for DiO / RC128 for D

 

[TOP▲]
このページのトップへ