RF(自動原稿送り装置)使用時のコピースピード



RF(自動原稿送り装置)使用時のコピースピード
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000017837



●CLC1130/1150/1160/1180

カラー原稿時、A4タテ ACS OFF*、上段カセット使用の状態で毎分5.5枚/分です。
モノクロ原稿時は、A4タテ ACS OFF*、上段カセット使用の状態で毎分42枚/分です。

●CLC1100

カラー原稿時、A4タテ ACS OFF*、上段カセット使用の状態で毎分4枚/分です。
モノクロ原稿時は、A4タテ ACS OFF*、上段カセット使用の状態で毎分42枚/分です。

●CLC1000/3100

カラー/モノクロ原稿共に、A4タテ ACS OFF*、上段カセット使用の状態で毎分16枚/分です。

●CLC5000

カラー/モノクロ原稿共に、A4タテ ACS OFF*、上段カセット使用の状態で毎分40枚/分です。

*ACSとはコピー原稿がカラーか白黒かを自動的に判別し、カラー原稿はフルカラーで、白黒原稿はブラック単色でコピーするための機能です。



 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

CLC1100(PIXEL D) / CLC1130(PIXEL D) / CLC1150(PIXEL D) / CLC1160(PIXEL G) / CLC1180(PIXEL G) / CLC1000(MAX) / CLC3100(MAX) / CLC5000(New MAX)

 

[TOP▲]
このページのトップへ