Scan to PowerPointとはどのような機能ですか



Scan to PowerPointとはどのような機能ですか
更新日 : 2014年9月26日
文書番号 : Q000082047



Scan to PowerPoint(Office Open XML)とは、スキャンした紙文書をOCR+アウトライン処理をし、Power Pointの形式にする機能です。
データを紛失し、紙でしか残っていない過去のプレゼン資料を簡単に電子化でき、容易に再利用が可能になります。

 

Office Open XMLとは
MS Office2007で採用されたXMLベースの新しいファイル形式。
ファイル仕様が一般公開されています。

 

メモ
「Scan to PowerPoint」機能を使う場合、オプションの「スキャンソリューション機能拡張キット 」と「OfficePowerPoint2007」以降が必要です。
*1 シリーズによって商品名称が異なります(A1/B1/C1)

 

注意
R-ADV C20xx シリーズ/iR-ADV 40xx シリーズ/iR-ADV 60xx シリーズ/iR-ADV 81xx シリーズ/iR-ADV 80xx シリーズはScan to PowerPoint(Office Open XML)に対応していません。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

imagePRESS C60

 

[TOP▲]
このページのトップへ